menu

sponsored link

ゆうちょクレジットカード:学生カードについて

sponsored link

今回はゆうちょで取り扱いのあるクレジットカードのなかで学生向けのクレジットカードについてみていきましょう。

ゆうちょで取り扱いのあるクレジットカードの中で、学生および若者向けクレジットカードは「JP BANK VISAカード ALente(アレンテ)」および「JP BANK JCB カード EXTAGE(エクステージ)」の2つです。
「JP BANK VISAカード ALente(アレンテ)」は三井住友カードから発行されています。また「JP BANK JCB カード EXTAGE(エクステージ)」はJTBから発行されています。
これらの2枚のクレジットカードは29歳以下限定で、キャッシュカードと一体化したタイプのクレジットカードになっていて、学生でも「高校生を除く、満18歳以上29歳以下の学生」という条件を満たしていれば、申し込むことができます。
ただし学生でも未成年の場合は、必ず親権者の同意が必要です。

20140127120205

ゆうちょクレジットカード:学生用について

ポイント還元率
ポイント還元は、「1,000円利用ごとに1ポイント」という点は一般のクレジットカードと同様で標準的ですが、「JP BANK VISAカード ALente(アレンテ)」および「JP BANK JCB カード EXTAGE(エクステージ)」の若者向けクレジットカードには「入会後3ヵ月はポイント3倍」「海外加盟店のポイント付与率アップ」などのポイントボーナスが付帯されていますので、その分ポイントが貯まり安くなっていてお得です。

年会費
次に年会費をみてみましょう。
「JP BANK VISAカード ALente(アレンテ)」は、初年度はクレジットカードの年会費は無料ですが、2年目からは税込み1,350円の年会費がかかります。ただし「JP BANK VISAカード ALente(アレンテ)」を使って決済利用していれば、2年目以降も年会費が無料になりますので、特に問題はないでしょう。
もうひとつのクレジットカード「JP BANK JCBカード EXTAGE(エクステージ)」は新規入会から5年間は年会費無料ですが、5年後までに退会した場合はクレジットカード発行手数料として税込み2,160円が必要となりますので、注意が必要です。

特典について
ゆうちょが取り扱う2種類の若者向け・学生向けクレジットカードの「JP BANK VISAカード ALente(アレンテ)」および「JP BANK JCB カード EXTAGE(エクステージ)」は、いずれも「ゆうちょの一般向けクレジットカードに比べて、ポイントボーナスを得やすい」という特典があります。ただし、それぞれ「得意とするボーナスポイント」は少し異なっています。
たとえば「JP BANK VISAカード ALente(アアレンテ)」は、海外加盟店でのクレジットカード決済で3倍のポイントがつきますが、「JP BANK JCB カード EXTAGE(エクステージ)」の場合は海外加盟店でのクレジットカード決済でポイントが2倍になりますので、海外で利用するには、前者の「JP BANK VISAカード ALente(アアレンテ)」ほうがお得です。
そのかわり「JP BANK JCB カード EXTAGE(エクステージ)」には、「初年度は、入会後4ヵ月目以降も、ポイントが1.5倍になり、翌年度以降も利用合計額に応じてポイント付与率がアップする」という、「JP BANK VISAカード ALente(アレンテ)」にはない特典があります。

b4531233b250804f287b9a062c243f73_s

学生の審査について
「学生は収入がないのにクレジットカードが作れるのだろうか」と考えている人も多いでしょう。
大学生または学校法人が経営し通学定期券の対象になる専門学校生(予備校は除く)は、無職無収入でもクレジットカードを作ることができます。
つまり学生さんには「学生」という確固たる身分があるために、クレジットカードを発行してもらうことができます。もちろんクレジットカードの引き落とし口座には、クレジットカード会社がクレジットカードの利用代金を口座引き落としできるようにある程度のお金が入っていることが必要です。もしクレジットカード利用代金の口座引き落としが度々滞ることがあると、クレジットカード会社からの信用を失い、後々クレジットカードを作ったり、ローンを組みたいと考えても難しくなる場合がありますので注意が必要です。
学生さんの場合は口座にたくさんお金が入っていたとしても、つまり貯金がたくさんあったとしても社会人ではありませんので、クレジットカードを利用して使える金額は5万円から、多くても20万円程度に設定されている場合がほとんどです。クレジットカードを使いすぎてしまうのが怖いと思うときは、あえてクレジットカードの限度額を低く設定してもらう方法もあります。

学生さんがクレジットカードを作る場合は、学生の証である学生証や、身元を保証することができるパスポートや保険証などの書類、それから印鑑や銀行口座の情報を提出する必要があります。学生さんのクレジットカードの審査は、社会人になってからクレジットカードを作る場合の審査よりも易しめに設定されています。アルバイト代が少なかったり、親からの仕送りだけで収入がなくても、クレジットカードを簡単に発行してもらえるのも学生さんだからこそです。ですから学生の間にクレジットカードを作っておくことをおすすめします。
ただクレジットカードの発行を比較的にカンタンにしてもらえる学生さんでも、まれにクレジットカードの審査を通過できないことがあります。それは過去に分割払いの滞納があった場合、信用情報機関に分割払いの支払いの滞納履歴が登録されていてクレジットカードの審査に通りません。クレジットカードの審査に通らない学生さんの多くは携帯電話の支払いの滞納をしたことのある人がほとんどです。携帯電話の通話通信料は支払いの延滞履歴の登録の対象外ですが、携帯電話端末の分割払いは登録対象になっています。くれぐれも携帯電話代の延滞はしないようにしましょう。

741d47aa5ff71c63c2ca3ef5e2a96dd4_s

まとめ・ゆうちょクレジットカードをおすすめする学生さん

ゆうちょが取り扱う2種類の若者向け・学生向けクレジットカードの「JP BANK VISAカード ALente(アレンテ)」および「JP BANK JCB カード EXTAGE(エクステージ)」をおすすめしたい学生さんは、まずは「ゆうちょをメインバンクにしている」ということです。
「JP BANK VISAカード ALente(アレンテ)」および「JP BANK JCB カード EXTAGE(エクステージ)」の決済利用の支払いの引き落とし口座はゆうちょ銀行の口座になりますので、ゆうちょのATMを不自由なく使えることが、「JP BANK VISAカード ALente(アレンテ)」および「JP BANK JCB カード EXTAGE(エクステージ)」を便利に使うための大前提になります。
そして「JP BANK VISAカード ALente(アレンテ)」および「JP BANK JCB カード EXTAGE(エクステージ)」の2つのうち、どちらがよりおすすめかといいますと、
海外旅行へ行く機会が多い学生さんには、海外でポイントが貯まりやすい「JP BANK VISAカード ALente(アレンテ)」がおすすめです。
反対に、クレジットカードはおもに国内利用になる、という学生さんであれば「JP BANK JCB カード EXTAGE(エクステージ)」を選ぶといいでしょう。

ANAカードプレミアム:年会費は高額でも充実の特典!

エポスカード:プラチナカードに家族カードはないが特典は満載!


sponsored link

関連記事

  1. 学生でもETCカードは作成可能:まずはクレジットカードを選ぼう

    今回は学生さんのETCカードの作り方についてみていきましょう。ETCカードについてE…

  2. ゆうちょのクレジットカード は学生でも作れるの?

    ゆうちょでクレジットカードを学生でも作れるの?学生になるとクレジットカードを利用して、経済生…

  3. クレジットカードの作成:学生の場合の注意点まとめ

    クレジットカードを作成することは学生さんにもできます(大学生も専門学校生も)。クレジットカー…

  4. lifecardは海外旅行の学生さん必携!「三井住友VISAデビ…

    lifecardには学生専用のクレジットカードがあります。この学生専用lifecardにはクレジ…

  5. 三菱東京UFJ銀行のクレジットカード:「三菱東京UFJ-VISA…

    三菱東京UFJ銀行から発行されているクレジットカードは、「三菱東京UFJ-VISA」です。「三菱…

  6. ANA学生カード保険内容:海外旅行保険内容は不十分!他社カードで…

    ANAカードには学生の間にしか作れない学生専用のANA学生カードがあります。またANA学生カード…

  7. クレカの学生の審査は緩い?学生は何を審査されるか及び審査通過する…

    クレカの学生対象の審査は緩いと言われていますが、本当のところはどうでしょうか。またクレカを学生が申し…

  8. セディナカードの審査状況の確認方法と審査項目について

    いま現在、年会費無料のクレジットカードがやはり人気があります。けれども年会費無料のクレジットカードは…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP