menu

sponsored link

エポスカード:プラチナカードに家族カードはないが特典は満載!

sponsored link

エポスカードのプラチナカードは自分で申し込むことができない、インビテーション(招待)のみで入手することができるクレジットカードです。エポスカードのプラチナカードは特典がたくさん付帯しているとてもお得なクレジットカードですが、残念なことに家族カードは存在しません。エポスカードで家計の支出をまとめて管理し、ボーナスポイント込みで高還元を狙う、というような使い方ができないのがざんねんです。また、その他のクレジットカード一般カードにも付帯されることが多いショッピング保険が付帯されていない点もデメリットでしょう。
今回は、エポスカードのゴールドカードからのインビテーションで取得することができるエポスプラチナカードについてみていきましょう。

390a26aa9c3dde177dcaf409fb5cfe7b_s

エポスプラチナカードのメリットまとめ

・年会費20,000円でVISAプラチナ特典を利用できる
・24時間対応のVISAプラチナコンシェルジュセンター(VPCC)を利用できる
・全国100店舗のハイクラスレストランで本人のコース料金代金が無料になる
・プライオリティパス(通常399USドル)が無料で登録できる
・国内外の空港ラウンジが本人と同伴者1名まで無料で利用できる
・最高1億円の海外旅行傷害保険が無料(自動付帯)
・国内旅行保険も無料(利用付帯)
・年間利用金額に応じてボーナスポイントがもらえる
・誕生月はポイントが2倍になる
・エポスポイントは有効期限がない
エポスカードのプラチナカードの特典を簡単にまとめると以上のようになります。以下、エポスカードのプラチナカードについて詳しくみていきましょう。

エポスプラチナカードは完全招待制

エポスプラチナカードは完全招待制のクレジットカードで、自分からの申し込みはできません。エポスカードのプラチナカードが欲しい場合にはエポスゴールドカードを取得し、エポスゴールドカードの決済利用を続けながらインビテーションが届くのを待つことになります。エポスプラチナカードの招待基準は明らかにされていません。HPには「プラチナカードのご案内(インビテーション)につきましては、お持ちのゴールドカードのご利用状況などに応じて当社基準にてご案内させていただいております。」と書かれています。
ネットの口コミなどから推測すると、エポスプラチナカードのインビテーションはエポスゴールドカードの『ポイント集計の1年間での決済額が100万円以上』がひとつの目安のようです。
エポスプラチナカードは、エポスゴールドカード保持者がインビテーション(招待)を受けて初めて申し込めるクレジットカードですので、まだエポスカードの保持者でない人が、いきなり申し込むことはできません。よってエポスプラチナカードを入手するには、まずエポスゴールド会員になることが必須です。エポスゴールドカード取得日から、ボーナスポイントを計算する1年間のポイント集計期間が決まります。口コミでは、集計期間に100万円以上の利用履歴を積んでエポスゴールドカードのボーナスポイントをもらうことで、エポスプラチナカードのインビテーションも獲得できるそうです。
例えば1月にエポスゴールドカードを取得した場合、12月までの1年間がポイント集計期間になります。この間にエポスゴールドカードの利用金額の累計が100万円を超えるようにしましょう。
そうするとエポスゴールドカードで年間100万円利用のボーナスポイント10,000ポイントが、集計確定後の翌々月の中旬に付与されます。ボーナスポイントの付与により年間利用額が確定されますので、ポイント付与後1~3日程度でプラチナカードへのインビテーションが会員サイトに表示されます。12月がポイント集計確定月の場合、2月中旬にボーナスポイントが入り、その後数日のうちにエポスプラチナカードへのインビテーションが届きます。
エポスプラチナカードへの切り替えはインターネット経由での申し込みになります。マルイの店頭では手続きできませんので、注意してください。手続完了後10日前後でエポスプラチナカードが届きます。

epos-platinum

エポスゴールドカード会員になるには

エポスゴールドカード会員になるには2つの方法があります。

1. エポスカード(一般カード)からインビテーションを受けて申し込む
エポスゴールドカードを一番お得に手に入れるには、まずエポスカード(一般カード)を所有して、エポスゴールドカードへの招待を待つことがおすすめです。招待を受けてエポスゴールドカードを所持した場合、通常5,000円かかるエポスゴールドカードの年会費が永年無料になるからです。
エポスゴールドカードへ招待してもらうには、エポスカードを「しっかり使ってきちんと支払う」という健全なクレジットカード利用を行うことが第一条件です。そのうえで、目安として1年以上エポスカード(一般カード)の会員期間があり、年間50万円を超えるエポスカード(一般カード)利用があれば、ゴールドカードへのインビテーションが届くと考えられま。
エポスゴールドカードのインビテーションはまずエポスカードHPの会員ページに表示され、後日郵便でも送付されます。インビテーションによって入手したエポスゴールドカードは年会費無料で各種優待もグレードアップします。有効期限内に忘れずに手続きを行ってください。

2.エポスゴールドカードを自分で申し込む方
エポスカードをまだ持っていない場合や、エポスプラチナカードをできるだけ早く欲しい場合には、エポスカード(一般カード)を申し込まず、直接エポスゴールドカードに申し込むこともできます。
エポスゴールドカードを直接申し込んだ場合、インビテーションなしの申込みになりますので、クレジットカードの年会費が5,000円かかります。
※エポスゴールドカードを直接申し込みで所有した後、1年間で50万円以上決済利用すれば、翌年より年会費が永年無料になります。上手に使えばエポスゴールドカードの年会費は初年度のみの負担ですみます。。

できるだけ早くエポスプラチナカードを所持したいため、エポスゴールドカードの取得を目指しているのなら、初年度の会費5,000円は必要経費と考えましょう。やはりお金を掛けたくない場合は、まずはエポスカード(一般カード)から始めましょう。

エポスプラチナカードは実質年会費無料になる

エポスプラチナカードは年会費が2万円(税込)です。けれども年間100万円以上決済利用することで2万円分のボーナスポイントがもらえます。エポスプラチナカードのインビテーションを貰えるだけの決済額があれば年間100万円の条件を満たすのはそれほど難しいことではないでしょう。もちろんボーナスポイントとは別に通常のエポスポイントも付与されますので、年会費の元はカンタンに取れる計算になります。また1ポイント=0.6マイルの計算でANAのマイルに移行することもできます。しかも移行にかかる日数が2~3日と短いですので、ANAマイルを貯めている人にもおすすめです。エポスプラチナカードで100万円利用した時のANAマイルの還元率は1.5%になります。

08aac5c6b43a10c4054e10e15ec4ca04_s

VISAプラチナカードの基本サービスが完備している

エポスプラチナカードにはVISAワールドワイドが提供するVISAプラチナカードの特典(VPCC、VISAプラチナトラベル、VISAプラチナダイニングなど)が全て利用できます。それ以外にも対象レストランを2名で利用すると1名分が無料になるプラチナグルメクーポン、世界各地の空港ラウンジを利用できるプライオリティ・パスへの無料登録、最高1億円が補償される海外旅行傷害保険などのエポスプラチナカード独自の特典があります。
この中でも特に便利だと思われるのは、海外旅行傷害保険とVPCC(VISAプラチナコンシェルジュセンター)です。海外旅行補償保険は死亡保障、疾病・障害保障、救援者費用だけでなく、1億円までの個人賠償責任保障、渡航便遅延保障が家族特約込みで付帯されます。また、プラチナカードに一般的に付帯しているコンシェルジュサービスもVPCCという名称でVISAプラチナの共通サービスとして提供されている。VPCCのメリットはメールで問い合わせが可能なことでしょう。もちろん電話でも問い合わせはできますし、電話で依頼してメールで返事をもらうこと、またその逆にメールで依頼して電話で返事をもらうこもとできます。

まとめ

エポスプラチナカードはは自分で申し込むことができない、インビテーション(招待)のみで入手することができるクレジットカードです。エポスプラチナカードには、残念ながら家族カードは存在しません。またショッピング保険も付帯されていないというデメリットもあります。しかしエポスプラチナカードには特典がたくさん付帯していますし、利用金額によっては年会費の2万円が実質無料になるとてもお得なクレジットカードです。この機会にエポスプラチナカードの取得を目指してはいかがでしょうか。

b4531233b250804f287b9a062c243f73_sゆうちょクレジットカード:学生カードについて

ダウンロード (39)ANAカード:ゴールドカードのメリットについて


sponsored link

関連記事

  1. 72ab99027853fcc329733ed11fa13b7a_s

    ダイナースカードのポイント還元率は?高ステイタスカードで旅行やエ…

    ダイナースカードといえば、アメリカンエキスプレスと双璧をなす高ステータスのクレジットカードです。…

  2. 3ff4da1d15226a1144ec9cb17e656b62_s

    ANAカード比較:ゴールドカードはVISA/MasterCard…

    ANAカードを比較してもっともお得なANAゴールドカードを選びましょう。ANAカードのゴールドカ…

  3. 73c596797dacd1d08af190291d371461_s

    海外旅行へ行く学生さんにおすすめのクレジットカードについて

    海外旅行を予定している学生さん、学生の間に旅行や留学などで海外へ行く機会があるという学生さんも大勢い…

  4. c3ab869541606c19777c63ab1eec52b8_s

    クレジットカードは海外では必携:学生におすすめの海外利用クレジッ…

    クレジットカードは海外に行く場合は必ず必要です。ですからクレジットカードを持っていない学生さんは、海…

  5. 4cd33c9f79c197d4b2b68da157861f7f_s

    ダイナースカード年会費およびダイナースカードポイントの貯め方使い…

    ダイナースカードの年会費はいくら位でしょうか。ダイナースカードはアメリカン・エキスプレスと並んで…

  6. b8c7abcd63ff1c21660e4254b05394a7_s

    ダイナースカードのブラックカードの年会費は?憧れのステイタスを手…

    ダイナースカードのブラックカードは「ダイナースクラブ プレミアムカード」という名称です。アメリカンエ…

  7. ダウンロード (5)

    JALカードの保険内容では海外旅行保険は不十分:他で補う必要あり…

    JALカードの普通カードに付帯されている海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険の内容を調べて、特に海外旅…

  8. 8ba5fe1a560d77db28df934a15dba297_s

    クレジットカードは学生も必携:留学・海外旅行でクレジットカードは…

    クレジットカードを持っていない学生さんでも留学の際はクレジットカードは必携です。クレジットカード…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP