menu

sponsored link

海外旅行ではカードは必携! おすすめの学生カードについて

sponsored link

海外旅行にクレジットカードは必需品です。おすすめできる学生カードにはどんなものがあるでしょうか。
学生の間に海外旅行や留学を考えている人も少なくないと思いますが、海外旅行をするのであればクレジットカードを所持することは必須です。今回は海外旅行に適したカードの選び方や、学生さんにおすすめのカードについてまとめました。

海外旅行におけるクレジットカードの必要性について
海外旅行の際の持ち物としてクレジットカードは絶対に必要です。ホテルでチェックインする際をはじめとして、レンタカーを借りる時など、その他様々な局面でカードの提示が求められます。見ず知らずの旅行者を無条件に信用してくれることはほぼありません。ですからクレジットカードを信用して宿泊を許可したり、後払いでのサービスを提供してもらえます。だからクレジットカードが必要になるのです。
また海外旅行で多額の現金を持ち歩くのはとても危険です。多額の現金を持ち歩けば、どこでスリや引ったくりの被害にあうか分かりません。現金は必要最小限を所持し、支払いはクレジットカードで行うのが海外旅行へ行った際の基本です。

海外旅行では最低2枚のカードを所持しておく
海外旅行では最低でも2枚のクレジットカードを持っていきましょう。カードの限度額オーバーやカードの破損、紛失、盗難など予期せぬ事態が生じた場合の予備のカードとして持っておくという意味です。実際はメインの1枚のカードしか利用せずに帰国することがほとんどであると思いますが、それでも予備としてもう1枚は用意しておくと安心です。1週間以内の短期の海外旅行であっても油断は禁物です。
なお2枚以上のカードを海外旅行へ持っていく場合にはVISAやMasterCard、JCBなどの国際ブランドを同じものにするのではなく、国際ブランドは異なっているカードにすることがおすすめです。なぜなら国際ブランドにより利用できる店が違うためです。VISAとJCB、またはVISAとMasterCardをそれぞれ1枚ずつが理想ですが、1枚しかカードを持って行かない場合は、加盟店数が多いVISAにしましょう。

ffde88199d9ab3c3fec79ab3239eb086_s

海外旅行に役立つクレジットカードの選び方と注意点ついて

クレジットカードに付帯された海外旅行傷害保険を活用する上で抑えておきたいポイントがあります。
クレジットカードの特典のなかで海外旅行者向けの特典で最も一般的なものが海外旅行傷害保険です。海外旅行の際は海外旅行傷害保険の加入は必須ですが、海外旅行傷害保険が付帯されたクレジットカードを所持していれば旅費の節約になりますので、最低1枚(できれば2枚)は海外旅行保険付きのカードを用意しておくことをおすすめします。以下カードを利用する上でおさえておきたいポイントについてまとめました。

1.クレジットカード付帯の海外旅行傷害保険の内容を検討する
海外旅行では死亡・後遺障害補償よりも治療費用補償の方が利用頻度が圧倒的に多いです。海外の医療機関を受診すると高額の医療費を請求される可能性もあります。ですから海外旅行傷害保険のうちの治療費用補償の金額が大きいカードがおすすめです。
バラ掛け保険の補償項目毎の保険料を確認すれば分かりますが、治療費用補償の保険料はたいていの場合高額に設定されていることが多く、利用頻度の高い(保険事故が発生しやすい)補償項目であることが分かります。

2.クレジットカード付帯の海外旅行傷害保険には自動付帯と利用付帯がある
クレジットカード付帯の海外旅行保険は自動付帯と利用付帯の2つに分けられます。この自動付帯と利用付帯はカード選びの際の大事なポイントになります。
利用付帯とは、旅費の一部(ツアー代金や航空券代、空港までの電車賃など)または全部をカード払いした場合に限って、海外旅行傷害保険が適用されます。一方自動付帯とは海外旅行保険付きのクレジットカードをただ持っているだけで、海外旅行へ出発と同時に自動的に海外旅行保険の補償対象となる仕組です。海外旅行におすすめなカードは海外旅行傷害保険が自動付帯のカードです。

3.複数のクレジットカードを所持していれば保障額は合算される
海外旅行保険付帯のカードを複数所持していた場合、それぞれのカードごとの補償額は合算されます。ですからカードを何枚も所持していれば、その分手厚い補償が受けられるということになります。けれども海外旅行保険付きのカードを3枚も4枚も所持することは現実的ではありませんので、最低でも1枚、多くても2枚のカードを所持しておくことが一般的といえるでしょう。なお、死亡・後遺障害という補償項目に限っては、複数カード間の補償額合算がありませんので注意して下さい。

4.クレジットカードの海外旅行傷害保険は繰り返し利用できる
カードに付帯されている海外旅行傷害保険は、繰り返し何度でも利用できます。ですから海外旅行傷害保険付帯のカードを所持することは大きなメリットの1つといえます。もしも90日間の海外旅行や海外留学に年に4回行ったとしても海外旅行保険料は一切必要ありませんし、補償もしっかりしています。

5.クレジットカードの海外旅行傷害保険の補償日数は90日
クレジットカード付帯の海外旅行傷害保険の補償日数は一部の例外を除いて、1旅行につき90日までが一般的です。年会費が高額のカードであっても、年会費無料のカードであっても、90日を越えて補償される海外旅行傷害保険はありません。こちらのサイトで紹介しているカードの海外旅行保険の補償日数は全て90日となっています。

6.病気が原因の死亡は補償されない
クレジットカードの海外旅行保険の死亡補償は、偶然の事故で生じた「傷害(けが)」が原因で死亡した場合に補償されるもので、病気が原因の死亡の場合は補償されません。疾病死亡補償を付けたい場合は、バラ掛け保険に加入することで対処しましょう。

【バラ掛け保険の併用について】
保険は各個人の考え方に大きく影響されます。高額の保険をがけても不安で仕方がないと思う人がいる一方で、最低限の補償があれば十分だと考える人もいます。
クレジットカード付帯の海外旅行傷害保険では心許ないと判断した場合には、カード付帯の海外旅行傷害保険で不足していると思う部分について市販の有料保険(バラ掛け保険)に加入することをおすすめします。バラ掛け保険を利用しても海外旅行傷害保険付きのクレジットカードを1枚でも所持していれば保険料をいくらかでも抑えることができ節約になりますのでおすすめです。

海外旅行に役立つおすすめのカード:学生向け

海外旅行や留学に外せないおすすめの学生向けカードを2枚を紹介します。

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89-7

学生専用ライフカード
学生の海外旅行・留学の必携カードともいえるのが学生専用ライフカード(年会費無料)です。高額補償の海外旅行保険(自動付帯)に加えて、海外でのカード利用分5%キャッシュバックなど、旅費の節約に大きく貢献してくれる貴重なカードです。旅行や留学前に所持しておきたいおすすめのカードです。

ダウンロード (16)

エポスカード
エポスカードは学生専用のクレジットカードではありませんが、18歳から所持できる年会費無料のクレジットカードで海外旅行で役立つサービスが多く付帯しています。特に海外旅行保険の補償内容の中で重視しなければいけない項目である「治療費」の補償額が最大270万円と高額で、年会費無料のクレジットカードでは他に類を見ません。また現地サポートサービスも充実していますのでおすすめです。

まとめ

今回は海外旅行の必需品であるクレジットカードの選び方の注意点について、また海外旅行におすすめの学生カードにはどんなものがあるかみてきました。
上述の注意点を踏まえて海外旅行に役立つクレジットカードを選ぶ上でのポイントをまとめると、以下の通りです。
海外旅行に役立つクレジットカードとは、
・カード付帯の海外旅行傷害保険の補償額が高額で、死亡・後遺障害よりも治療費用を重視して選ぶ
・補償条件が自動付帯である
・年会費は永久無料か条件付きで無料であること
学生の間に海外旅行や留学でいろいろな経験を積むことは大切なことです。その際には是非海外旅行で役立つクレジットカードを所持し、安心安全な旅行を楽しみましょう。

ライフカードのキャッシュバックは学生のみの特典:学生専用ライフカードの海外利用でキャッシュバックしよう!

セゾンカードは学生でも申込可能:憧れのアメリカンエキスプレスカードも所持できる!


sponsored link

関連記事

  1. クレジットカードの最短発行は即日:学生さんにおすすめの最短発行ク…

    クレジットカードの最短発行とはどのくらいかかるのでしょうか。またクレジットカードで最短発行されるもの…

  2. エポスカードの優待割引対象店舗まとめ2017

    エポスカードにはたくさんの優待割引がクレジットカードの特典として付帯しています。エポスカードは丸…

  3. ライフカードの学生の審査は厳しいか?学生専用ライフカード特典まと…

    ライフカードの学生の審査は厳しいのでしょうか。ライフカードを作りたいけれども、ライフカードの…

  4. 三井住友のクレジットカード学生用「三井住友VISAデビュープラス…

    「三井住友VISAデビュープラスカード」は三井住友カード株式会社から発行されている学生さんを含む若い…

  5. Life学生カード徹底解説!海外利用が特におすすめ

    Life学生カードについてLifeカードから発行されている学生カードは「学生専用ライフカード」と…

  6. 楽天カードのキャッシングは学生は利用できない!学生が利用可能なキ…

    楽天カードのキャッシングは学生は利用できない楽天カードは学生でも申し込み可能なクレジット…

  7. 楽天カードは学生の場合上限はいくら?上限は30万円ただし一般的に…

    楽天カードの限度額は学生の場合上限はいくらでしょうか。楽天カードおよび楽天カードアカデミー(学生…

  8. 学生はゴールドカードを作れるの?

    学生さんはゴールドカードを持つことができるのでしょうか。ゴールドカードとは、クレジットカードの一…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP