menu

sponsored link

借入は学生でもできる!借入の注意点とおすすめ金融会社まとめ

sponsored link

借入をしたい学生さんは、どこでお金を借りればよいのでしょうか。そもそも借入することが学生さんでもできるのでしょうか。
今回は、借入をしたい場合、学生さんはどこで借入をしたらよいのか、借入をする場合、学生さんは何に気をつければよいのかについてみていきたいと思います。

d0216b3213b2f1e07c9d14ba16ba53dd_s

借入は学生でもできる:ただし条件あり

20歳以上の学生の場合
借入をしたい学生さんが利用できるのが学生向けのローンです。一定の条件を満たしていれば学生さんでも借入をすることができます。
学生向けのローンの条件は「20歳以上でアルバイトをしている」となっています。ですから学生向けのローンは18歳や19歳の未成年では借入できませんし、またアルバイトをしていないと借入はできません。
アルバイト収入の金額がいくら位かは、学生向けローンでの借入には、あまり関係ありません。学生向けローンでは定期的に収入があるかどうか、ということが重要な審査基準だからです。
また学生さんが借入をするときには、必ず大手の金融機関から借りるようにして下さい。学生さんを狙った悪徳業者もいますので、聞いたこともないようなローン会社から借入はしないようにしましょう。

未成年の学生やアルバイトをしていない学生の場合
基本的に18歳19歳の学生さんは借入はできませんし、20歳以上の学生さんでもアルバイトをしていないのであれば借入はできません。
例外は「アコム」です。「アコム」では18歳や19歳の学生さんでも親権者の同意があれば借入をすることができる可能性はあります。他の大手消費者金融会社では、未成年(18歳、19歳)の学生さんやアルバイトをしていない学生さんの借入はまず不可能ですが、「アコム」は親権者の同意によって借入をすることができる場合があります。
その後のカードローンの審査によっ借入ができない場合もありますが、親権者の同意が得られるのであれば、まずは「アコム」にカードローンの申込をしてみましょう。
また学生専用の学生ローンに「アイシーローン」という金融会社があります。この「アイシーローン」は18歳や19歳の学生さんやアルバイトをしていない学生さんでも借入ができます。
ただし「アイシーローン」で借入ができるのは、首都圏在住の学生さんのみです。ですから学生さんで借入をしたいが親権者の同意が得られない場合でしたら、首都圏在住の学生さんは「アイシーローン」の学生ローンに審査の申し込みをしてみましょう。

e271c274fc94d2ade7b920388b1f9a12_s

借入を学生がする場合、親に内緒にできるか

借入を学生さんがしたいという場合、親や家族に借入することを内緒にしておきたい人がほとんどだと思います。お金のこと、ことに借入をしたいことなど、どんな身近な人にも相談しにくいですね。
現在の金融機関はどの会社もプライバシーの面には気を遣っていてくれているので、かなり安心ではあります。
カードローンの審査の在籍確認は、借入をしたい学生さんのアルバイト先に、個人名(「佐藤ですが、」など)で電話をかけてきて、会社名は出しませんので誰からかかった電話なのかは分からないようになっています。
また家に電話がかかってくるということは、まずありません。カードローンの返済の延滞などによって催促の電話があることがありますが、連絡先に携帯電話の番号を指定しておけば携帯電話の方にかかってきます。(ただし支払いの延滞は絶対にしないで下さい。)ですから、金融会社の電話連絡で親や家族に借入をしていることが分かってしまうということは考えにくいです。

その他に学生さんが借入をしていることが親や家族に分かってしまう心配があるとすれば、郵送物でしょう。カードローンの契約に関する書類やローンカードは基本的に家に郵送されます。この書類が郵送されてくるときも基本的には金融機関の会社名はありませんので封筒自体で分かってしまうという可能性は少ないとは思います。
それでも郵便物が気になる学生さんは、「アコム」と「プロミス」にカードローンの申込をしましょう。アコムやプロミスではカードローンの申し込み後、書類やローンカードを無人契約機に取りに行けば送付されることがありませんので、安心です。

クレジットカードも合わせて作っておこう
学生さんの中には、まだクレジットカードを持っていないという人もいるかと思います。学生さんでもクレジットカードを1枚持っていればとても便利です。クレジットカードは海外旅行に行く際などにも使えます。海外にたくさん現金を持って行くのは危険ですので、なるべくクレジットカードで買い物をしましょう。
「アコム」であれば、カードローンで借入をする際に、ローンカードをクレジットカード機能付きにすることができます。アコムはローンカードをクレジットカード機能付きの「アコムマスターカード」にすることができます。
海外旅行用などクレジットカードも欲しいと考えている学生さんは、アコムのカードローンを申し込むときに、ローンカードをクレジットカード機能付きの「アコムマスターカード」にしてはいかがでしょう。
この「アコムマスターカード」は即日発行も可能です。

mukinkun

借入をするのに学生さんにおすすめの金融機関について

借入をしたい学生さんが、安心して利用できる大手の金融機関を紹介しましょう。

アコム
アコムもまた学生さんが借入をしやすい金融機関です。アコムは学生さんに人気があり、実際にアコムで借入をした人からの評判がいいです。非常にスピーディな対応で、急にお金が必要になったときも大丈夫です。最短1時間で即日融資が可能です。
また、初めて借入する場合は30日間無利息ですので、短期的に借りる場合もかなりお得に借入をすることができます。
基本的にカードローンは18歳、19歳であると借入はできませんが、アコムの場合18歳、19歳の人でも親の同意があればお借入をすることができます。

プロミス
プロミスは学生さんに人気のカードローンです。初めて借入する場合は、30日間無利息サービス(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)の利用ができますので、つまり30日間は利息が0円で借入をする事ができるので大変お得です。
審査時間も短く、最短30分で審査結果がでますので、その審査結果によっては最短1時間で借入する事ができます。急ぎの時には助かります。
またプロミスには、女性専用のプロミスレディースキャッシングというローンがあります。女性でも安心して借入できるように、対応するスタッフがすべて女性になっています。

みずほ銀行
借入をするのに消費者金融よりも銀行からお金を借りたいという学生さんも多いでしょう。そういう学生さんはみずほ銀行のカードローンを利用すると良いでしょう。銀行の方が消費者金融などより低金利です。
すでにみずほ銀行の普通預金口座を持っていば、その日のうちに借入をすることができます。カードローンの審査に通ると、持っているキャッシュカードにローン機能を付けてもらえますので、そのキャッシュカードでATMから借入することができるようになります。

モビット
モビットは、「電話連絡、郵送物ともになし」というインターネットで完結するカードローンの申し込み方法があります。ただし三菱東京UFJ銀行か三井住友銀行の普通預金口座を持っているということが前提です。
モビットのカードローンの利用の借入はインターネットから振り込みキャッシング(※)で、銀行口座に振り込んでもらえますので、プライバシーが気になる方はかなり安心できるでしょう。
※振り込みキャッシングは、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

三菱東京UFJ銀行
三菱東京UFJ銀行から発行されているカードローン「バンクイック」も、大手銀行なので安心して借入することができます。月々の返済額は2千円からとなっていますので、返済も負担なくできるでしょう。1点注意しておきたいのは、学生さんが借入をしたい場合、親の同意が必要なことです。
三菱東京UFJ銀行は親に確認を取りますので、学生さんで親に内緒で借入をしたいと思っている場合は利用するのが難しいでしょう。
親に知れたら困る学生さんは、三菱東京UFJ銀行以外のカードローンを利用して下さい。

まとめ

借入をしたい学生さんが気をつける点と、おすすめの金融機関についてみてきました。現在では借入は学生さんでもかんたんにできます。借入は学生さんでも簡単にできますが、借りたお金は必ず返さなければなりません。自分の収入を考えて無理なく返済できる金額を借入れること、返済期日を必ず守ること、この2点に注意して借入をするようにしましょう。

d8293757200f5c66794c3c3c72160ae4_sクレジットカードのキャッシングの金利は高い!銀行系カードローンがおすすめ

6c5e92fc14672d907f473aa2041745ba_sクレジットカードの還元率ランキング:もっともお得なカードを選ぶ


sponsored link

関連記事

  1. a1109a7591408936c8094d3f0125b4a0_s

    イオンカーを解約したい:解約問い合わせ先まとめ

    イオンカードは、イオンやマックスバリュ、ビブレなどのイオン系列店を利用するのに特典が満載のクレジット…

  2. d87c6016820579bbdde8c1203ecb480e_s

    セゾンカードのキャッシングを増額するには:増額方法まとめ

    セゾンカードとは、クレディセゾンが発行するカードのことで、セゾンカードにはキャッシングが可能な3種類…

  3. 950254e5616acb4d4b4e6520599d4008_s

    エポスカードの解約に必要なものは?解約注意点まとめ

    エポスカードを解約するときに必要なものをまとめました。エポスカードを解約するときに必要なもの…

  4. 741d47aa5ff71c63c2ca3ef5e2a96dd4_s

    ビューカードはJR東日本利用の学生にオススメ:Suica機能でさ…

    ビューカードとはJR東日本グループの株式会社ビューカードが発行するクレジットカード「ビューカード…

  5. 27ef1b925f2c28365b5b430405ac5e5a_s

    学生ローンの利子はなぜ高いか

    学生ローンの利子はどのくらいでしょうか。また学生ローンの利子は一般的にみて高いのでしょうか、それとも…

  6. 428b5f367b2b87ce8fb746a786e275b5_s

    クレジットカードは18歳でも作れる?

    クレジットカードは18歳でもつくれるのでしょうか。一昔前では、18歳以上の未成年者がクレジットカ…

  7. a52802f4db426e043711495104930ba1_s

    バイクローンは学生でも利用できるか:ディーラーローンメリット・デ…

    バイクローンは学生でも組むことができるのでしょうか。高校を卒業して、大学生、専門学校生になるとバ…

  8. d50a9d5cc014bf12088e4a8dfd1cb57d_s

    JALカードでWAONをクレジットチャージする最もお得な方法につ…

    JALカードでWAONをクレジットチャージすると、どんな点でお得になるのでしょうか。今回はJAL…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP