menu

sponsored link

UFJ学生カードはMUFGカードInitial(イニシャル)MasterCardブランドでApplePayが利用できる

sponsored link

UFJ学生カードとは三菱UFJニコスから発行されているクレジットカードで「MUFGカードInitial(イニシャル)」という名称です。このUFJ学生カードは純粋に学生専用のクレジットカードではありませんが18歳以上29歳以下限定の若い人対象のクレジットカードです。MUFGカードInitial(イニシャル)は、若い人向けのクレジットカードですので、若者層の購買傾向に沿った「お得なポイント制度」が設定されています。またMUFGカードInitial(イニシャル)は年間のクレジットカードの利用金額が20万円以上であれば、クレジットカードの年会費が無料になり、海外旅行保険が自動付帯される特典もあります。

ダウンロード (2)

MUFGカードInitial(イニシャル)について

MUFGカードInitial(イニシャル)は年会費は実質無料です。(学生は在学中無料、社会人も初年度は無料で翌年度以降も決済金額次第で無料になります。)
MUFGカードInitial(イニシャル)は国際ブランドは、JCB/VISA/MasterCardから選ぶことができます。またAmericanExpressもあります。
オンライン入会であれば最短翌営業日に発行してもらえます(Visa/MasterCardの場合)。JCBは最短2営業日の発行です。
ポイント制度はグローバルPLUS(イニシャル)という名称で、MUFGカードInitial(イニシャル)を決済利用した月間の利用額に応じて、当月の付与ポイント率がアップします。月間3万円以上10万円未満は20%アップ、月間10万円以上は50%もアップします。
またボーナスポイントとしてMUFGカードInitial(イニシャル)に入会後3ヶ月間はポイントが通常の3倍付与されます。

ポイント制度について
MUFGカードInitial(イニシャル)は、29歳以下の若い人のクレジットカードの利用傾向に適応した設計であるのが特徴で、具体的にいえば20代では月々のクレジットカードの利用金額にバラつきがあることから、1年間ではなく1ヶ月単位で優遇するポイント制度が設定されています。また20代の若者層では物品等の購入にインターネット通販の利用が多いことから、WEB明細登録でポイント優待されるほか、インターネット通販ポータルサイト「POINT名人.com」内の一部のショップのポイントを通常の倍率より高くする特典などが設定されています。

年会費実質無料
MUFGカードInitial(イニシャル)のクレジットカードの年会費は、学生さんは在学中無料です。
社会人の場合はクレジットカードの年会費は1,250円+税(初年度無料)です。ただし紙の明細書を発行せずにWEB明細に登録して、同時に年間20万円以上のショッピングの決済利用があるときは次年度の年会費も無料になります。

海外旅行傷害保険について
MUFGカードInitial(イニシャル)には最高2,000万円補償の海外旅行傷害保険が自動付帯されています。海外旅行傷害保険の中で最も使用頻度が高いと考えられる傷害・疾病治療費用は最高200万円の補償があります。携行品損害の補償金額も最高20万円ですし、MUFGカードInitial(イニシャル)に自動付帯されている海外旅行補償保険の補償額は一般のクレジットカードでは最も高額なランクです。

MUFGカードInitial(イニシャル)の有効期限
MUFGカードInitial(イニシャル)は、クレジットカードの有効期限(5年)が過ぎ、初めてのクレジットカードの更新時に、再度のクレジットカード審査があり、審査通過すると自動的に「MUFGカード ゴールド」に切り替えられます。
※年会費1,905円+税/「楽Pay」登録時は条件達成で年会費1,028円(税込み)になる
※ 学生の場合は、学校卒業後初回のMUFGカードInitial(イニシャル)更新時に切り替えとなる
※ MUFGカードゴールドへ切り替えるとクレジットカードの特典も変わり、「グローバルPLUS」などのポイント制度をはじめとして、MUFGカードゴールドの各種付帯サービスが適用されるようになる

d97c3c5249adab6ab8b7bbac64c13779_s

MUFGカードInitial(イニシャル)の特典について

MUFGカードInitial(イニシャル)の特典についてみていきましょう。

MUFGカード会員専用インターネットモールで最大25倍のポイント付与
MUFGカード会員専用インターネットモール「POINT名人.com」の掲載WEBショップの中から、自分の好きなWEBショップを選択して登録します(POINT名人マイセレクト)。 その登録したショップで買い物をすると、通常のPOINT名人.comの倍率よりも、優遇されたポイントが付与されます。

海外旅行傷害保険の自動付帯
MUFGカードInitial(イニシャル)には最高2,000万円補償の海外旅行保険が自動付帯されています。
※海外旅行傷害保険の自動付帯とは、そのクレジットカードを保持しているだけで海外旅行傷害保険の適用対象になるということです。また海外旅行傷害保険の利用付帯とは旅行代金の一部または全部をクレジットカードで支払った場合のみ海外旅行傷害保険が適用されるということです。
年会費が無料のクレジットカードの場合は付帯している海外旅行傷害保険は利用付帯のものが多いですが、このMUFGカードInitial(イニシャル)についている海外旅行傷害保険は自動付帯ですので大きな特典といえるでしょう。
ただしMUFGカードInitial(イニシャル)での決済利用総額が年間20万円未満の場合は、翌年度の海外旅行傷害保険の補償額は減額されますので、注意が必要です。

ショッピング保険
MUFGカードInitial(イニシャル)には年間限度額100万円までのショッピング保険が付帯されています。このショッピング保険は国内・海外どちらも補償されます。
※国内の補償は、リボ払い、または分割払いの利用、楽Pay登録者のみ適用される

ツアーデスク
MUFGカードの専用ツアーデスクからパッケージツアーの予約すると、海外・国内のパッケージツアーが3~5%割引されます。

ハローデスク(海外アシスタンスサービス)
「ハローデスク」は海外アシスタンスサービスで海外51都市に設置されており、海外旅行中のトラブルなどの相談に日本語で対応してくれるトラベルサポートです。

優待ガイド
優待ガイドの「国内」では全国のホテル・旅館やレストラン、レジャー施設などでの割引&サービスが受けられるガイドブックです。
優待ガイド「ふらっとぷらっと」(Visa/MasterCardのみ)は海外9エリアの優待割引付きのガイドブックで、海外旅行をお得に楽しむことができます。

MUFGカードInitial(イニシャル)AmericanExpressカードについて

MUFGカードInitial(イニシャル)は、国際ブランドは通常Visa/MasterCard/JCBから選べます。
国際ブランドにAmericanExpressを選択すると、AmericanExpressの特典もMUFGカードInitial(イニシャル)に付け加えられ、かなりお得なクレジットカードになります。
MUFGカードInitial(イニシャル)アメリカン・エキスプレス・カードであれば、クレジットカード入会後4か月目以降も海外利用はポイント2倍になります。

MUFGカードInitial(イニシャル)AmericanExpressカードの限定特典
MUFGカードInitial(イニシャル)アメリカン・エキスプレス・カードはオンライン入会なら最短3営業日発行されます。
海外利用ポイントが入会後4ヶ月目からずっと2倍になります。(入会後3ヵ月間は国内外を問わず一律ポイント3倍)
アメリカン・エキスプレス・セレクトという特典で、世界70以上の国と地域での約8,000以上の企画旅行をはじめ、レジャー、食事、ショッピングなどの優待特典や割引特典があります。
アメリカン・エキスプレス・トラベル・サービス・オフィスが世界140余ヵ国、2,200ヵ所以上(提携代理店含む)に設置されていて快適な旅行をサポート してくれます(英語または現地語での対応)。またMUFGカードInitial(イニシャル)アメリカン・エキスプレス・カードの盗難・紛失の場合、カードの翌日発行にも対応してくれます。

1960ad37e4f3e41a067bdd3da5b2c799_s

Apple Payの利用について

MUFGカードInitial(イニシャル)はMasterCardブランドで、Apple Payが利用できます。

【Apple Payとは】
Apple Payは、2016年10月25日から日本でサービスを開始しました。
iPhone7 / 7 Plus、Apple Watch Series 2から、おサイフケータイに類似するサービス「Apple Pay」が利用できるようになりました。
モバイルSuicaに類似した仕組みで電車・バス等に乗ることができます。Suicaは使えますが、PASMO、SMART ICOCA、PiTaPaには対応していません。Suica機能で改札は通過できますが、パスモの定期券は搭載できません。また、iD、QUICPayの店舗で買い物ができるようになります。
iPhone 7にフェリカの読み取り機と信号をやり取りする機能を搭載できます。フェリカ対応の読み取り機があるコンビニ、自販機、改札などで、iPhoneでの決済が可能になります。
ANAスキップサービスにも対応していますのでiPhoneでANAの飛行機に搭乗できます。今後も対応の電子マネーは拡大していくことでしょう。
MUFGカードInitial(イニシャル)はMasterCardブランドで、このApple Payが利用可能です。iPhone ユーザーの学生さんは是非MasterCardブランドでMUFGカードInitial(イニシャル)の申し込みを検討してください。

楽天カードの学生の限度額はいくら?楽天カードの限度額まとめ

クレジットカードのセキュリティコードとは:セキュリティーコードは万能ではない!クレジットカードの取り扱いに注意しよう


sponsored link

関連記事

  1. アメリカンエキスプレスカードのメリットは高いステータス

    アメリカンエキスプレスカードにはどんなメリットがあるのでしょうか。アメリカンエキスプレスカードは一番…

  2. イオンカードのゴールドカードは年会費が無料なの?

    イオンカードにも、ゴールドカードがあります。イオンゴールドカードは、ゴールドカードの申込みを…

  3. TSUTAYAに入会金無料で会員登録する方法

    TSUTAYAに入会金無料で会員登録する方法があります。レンタルビデオ店「TSUTAYA」はおそ…

  4. JALカードを海外旅行保険で選ぶなら家族特約のある「JAL CL…

    JALカードはJAL普通カードからゴールドカードまで、どのJALカードにも海外旅行傷害保険が自動付帯…

  5. 大学生がゴールドカードを作る:大学生におすすめのゴールドカードに…

    大学生でもゴールドカードを所持することができるのでしょうか。クレジットカードの中には、一般カード…

  6. 学生のクレジットカードの限度額っていくら?限度額の上げ方まとめ

    学生さんが保有できるクレジットカードの限度額は、基本的にどこのクレジットカード会社でも10万円から3…

  7. 学生でも海外ではクレジットカードが必要か?

    学生さんの中には長期の休暇に海外旅行や、または海外留学を考えている人も多いと思います。なかには初めて…

  8. エポスカードのゴールドの特典はこんなにすごい!エポスゴールドカー…

    エポスカードは丸井のクレジットカードであり、エポスカードはゴールドカードもあります。エポスゴールドカ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP