menu

sponsored link

楽天カードの審査は学生でも通過可能

sponsored link

楽天カードの審査は学生でも通過できるのでしょうか。
学生だから収入といってもアルバイトの収入しかないし、そもそもクレジットカードを作ることができるのか、またクレジットカードの審査のことがよくわからないので、楽天カードの審査を通過できるかどうかわからない、と楽天カードの申込を躊躇している学生さんもいらっしゃるでしょう。
楽天カードはインターネット上で、クレジットカードの審査が易しいとの口コミをよく目にしますので、初めて作るクレジットカードとして注目している学生さんも多いことと思います。
楽天カードの審査は学生さんでも通過できるのでしょうか。今回は楽天カードの審査は学生でも通過できるのか、また楽天カードの審査に通過するための注意点についてみていきたいと思います。

ダウンロード (16)

楽天カードの審査について

楽天カードの入会条件
まず楽天カードの入会条件を確認しますと、楽天カードの審査は学生さんでも通過できることが分かります。
楽天カードの入会条件は以下の通りです。
「満18歳以上の方(学生・アルバイト、パート、主婦も可能)※高校生は除く」
ですから、高校を卒業した満18歳以上の人であれば楽天カードの入会条件を満たしていますので、楽天カードを学生さんでも申し込むことができるということです。
学生ですので「収入の面で楽天カードの審査に通るかどうか心配だ」と思っている人もいらっしゃるでしょう。けれども楽天カードの入会条件に学生・アルバイト・パート・主婦と明記されており、楽天カード申込者の収入は、楽天カードの審査ではそれほど重要視されないことがわかります。ですから安心して申し込んでみましょう。
楽天カードは入会条件をみると幅広い層を利用対象としているクレジットカードですので、審査はそれほど厳しくありません。

未成年の学生は親権者の同意が必要
楽天カードは学生でも申し込み可能ということは分かりましたが、学生さんでも未成年の場合はどうでしょうか。楽天カードを未成年の学生さんが申し込むと、親に「親権者の同意」を確認するため楽天カード会社のほうから必ず電話があります
この電話の内容は至って簡単で、親権者である親に「未成年の子どもさんが楽天カードの申し込みをしましたが、楽天カードを所有するのを許可しますか?」と確認されます。
楽天カードからの確認の電話では「親権者の同意」以外何も聞かれませんので、時間にして1分もあれば終了します。親権者の同意の確認が終わり次第、楽天カードの発行手続きに入ります。
この「親権者の同意」は最終的なチェックですので、「親権者の同意」の確認があれば楽天カードの審査を通過できたことがわかります。逆に「親権者の同意」の確認の電話がない場合は、楽天カードの審査を通過できなかったということです。

【親権者の同意とは】
「親権者の同意」とは、未成年の子どもが契約行為を行うときに必要です。保証人と間違われることもありますが、「取り消し権」を行使させないための確認作業です。ですからクレジットカードだけでなくアルバイト(雇用契約)や賃貸アパート(賃貸契約)で独り暮らしするときも親の承諾が必要です。
未成年は法律的に「社会経験や判断能力が乏しいため本人だけで契約行為はできない」と定められています。さらに民法で、未成年者のクレジットカード契約は親が取り消す権利を持っている、と定められています。
ですから楽天カード会社は、事前に親権者へ「子どもがクレジットカードを持つこと」を確認しています。
未成年の学生さんであれば親権者の同意は必ず必要です。ですから楽天カードを申し込む前にはクレジットカードを持つことを了承してもらっておきましょう。また楽天カードに申し込みをしたら「楽天カードから確認の電話がある」と伝えておきましょう。

77f7fc037f6203d76f7923cdcc2bc277_s

楽天カード申込時の注意点

楽天カードの申し込みフォーム記入時の注意点
楽天カードは幅広い層を対象としているクレジットカードですのでクレジットカードの審査はそれほど厳しくないと前述しました。といっても必ずしも楽天カードの審査を通過できるということではありません。
楽天カード申込時には楽天カードの申込フォームへ申込者の情報を記入しますが、ここで以下の4つの点を注意する必要があります。

1.申し込み者本人の情報を正確に記入する(割賦販売法で規定されている)
2.預貯金額について(クレジットカードで利用する金額の予想)
3.キャッシング枠について(学生はキャッシング枠を利用できない)
4.固定電話の電話番号を記載する(固定電話は連絡手段として最も信頼が高い)
それぞれの注意点について詳しくみていきましょう。

1.申し込み者本人の情報を正確に記入する
楽天カードの申し込みフォームに「お申し込み本人について」という項目があります。この項目では世帯人数や世帯年収、居住状況・居住年数などを入力するようになっています。個人情報ですので不安に思うかもしれませんが、この家族に関する入力内容は割賦販売法に定められていますので、クレジットカードの申込には情報提供が義務付けられています。
クレジットカードの利用限度額は、計算式「(年収 – 生活維持費 – 1年間にクレジットカードで使える金額) × 0.9」で求めます。ですので同居の世帯全員の年収から生活費を差し引いても生活に支障がでない程度の金額がクレジットカードの利用限度額として決定されます。

2.預貯金額について
楽天カードの申込フォームの入力事項の右側にヘルプとして「銀行口座にある貯金額をそのまま書くのではなく1年間にクレジットカードで利用する金額を入力してください。」と書かれています。
つまり「預貯金額」は楽天カードの利用限度額を決める際の計算式で「1年間にクレジットカードで使える金額」ということです。学生さんの収入はアルバイト代がほとんどだと思いますので、自分のアルバイト代ので支払える範囲の金額を記入しましょう。

3.キャッシング枠について
キャッシング枠とは、楽天カードを利用してお金をATMから借りることができる限度額の事です。楽天カードの場合、学生さんは楽天カードの利用はショッピング利用のみで、キャッシングを利用することはできません。20歳以上の成人した学生さんでも同様で、学生という身分の間は楽天カードでのキャッシングは利用できませんので、クレジットカードでお金を借りたい場合は学生でもクレジットカードでキャッシングできる別のクレジットカードを作りましょう(学生用ライフカードなど)。

学生さんには当てはまりませんが、クレジットカードのキャッシング枠について少し書いておきます。
一般的にクレジットカードを利用したキャッシングは利息が高いのでおすすめはできませんが、あらかじめクレジットカードでキャッシング利用できるようにしておけば、急にお金が必要になったときなど慌てずに対処できますので便利な機能ではあります。
またクレジットカードの審査を通過しやすくするためにキャッシング枠を0円にして申込をするという方法もあります。クレジットカードを所持した後にキャッシング枠を申し込むこともできますので、クレジットカード審査に不安がある場合は、キャッシング枠を0円にして申し込みをします。いったんクレジットカード審査に落ちると、クレジットカードの申込情報が6ヶ月間信用調査機関に残りますので、次にクレジットカード審査に通過しやすくなるためには半年たってからの申込になります。
なおキャッシング枠は収入の3分の1以下と賃金業法によって定められています。

4.固定電話の電話番号を入力する
楽天カードの申し込みフォームに、自宅の固定電話の電話番号を入力せずに、携帯電話の電話番号の入力だけで済ませようとする人がいます。自宅に固定電話がないのであれば仕方がありませんが、自宅に固定電話があれば必ず固定電話の電話番号を入力しましょう。
クレジットカード会社はもしものときの連絡手段として固定電話を好みます。郵送で連絡は時間と経費がかかりますので固定電話の電話番号は重要です。ですから固定電話の電話番号の記入をする方が、楽天カードの審査に通過しやすくなります

7324012bf3434a7f263958c02b9bd052_s

まとめ

楽天カードの審査は学生でも通過可能です。楽天カードは幅広い層を利用対象としたクレジットカードですのでクレジットカード審査はそれほど厳しくありません。学生さんでも簡単に楽天カードを所持することができるでしょう。ただし未成年の学生さんの場合は親権者への確認の電話が必ずありますので、事前に親御さんに楽天カードの申込をすることを伝えておき、クレジットカードを所持することの許可をもらっておきましょう。
また楽天カードの審査を通過しやすくするために、楽天カードの申込時に記入する申し込みフォームには、必ず事実を正確に記入するようにしましょう。

クレジットカードが作れない理由について:学生の場合

クレジットカードでTポイントを貯める:Tポイントが貯まるおすすめクレジットカードについて


sponsored link

関連記事

  1. ライフカード:学生専用カードの海外旅行保険は充実の補償

    ライフカードの学生用カードは「学生専用ライフカード」という名称で、海外渡航の機会が多い学生さんにとっ…

  2. クレジットカードで学生でもキャッシングできるか:キャッシング可能…

    クレジットカードで学生はキャッシングできるのでしょうか。クレジットカードには、ショッピッグ機能と…

  3. クレジットカードの家族カードは審査がきびしいの?

    家族カードとは、どんなカードか知っていますか?家族カードとは家族会員カード、ファミリーカード…

  4. ダイナースカード審査通過に必要な年収は?

    ダイナースカードに審査通過できる年収はいくらくらいでしょうか。今回はダイナースクラブカードの審査…

  5. クレジットカードの選び方:学生向け年会費無料のクレジットカードま…

    クレジットカードは学生の間は年会費無料で利用できるクレジットカードを選びましょう。クレジット…

  6. クレジットカード:学生におすすめのゆうちょ銀行のクレジットカード…

    クレジットカードの中で学生におすすめの「ゆうちょのクレジットカード」にはどんなものがあるのでしょうか…

  7. 楽天カードの上限額は学生の場合いくらなの?

    楽天カードの上限額は学生さんの場合、いくらでしょうか。今回は、ポイントが貯まりやすいクレジットカ…

  8. JAL学生カード「JALカードnavi」の限度額について:学生カ…

    JAの学生カードの、限度額はいくらに設定されているのでしょうか。今回はJALの学生カードである「…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP