menu

sponsored link

クレジットカードは学生さんには年会費無料カードがおすすめ

sponsored link

クレジットカードは学生さんでも作ることができます。
クレジットカードの中には学生専用クレジットカードがあり、多くのクレジットカード会社から学生専用のクレジットカードが発行されています。また学生さんでも、入会条件を満たしていれば一般のクレジットカードを作ることができます。学生専用クレジットカードの方が、学生さん対象の特典が付帯されていることが多いのでおすすめです。
クレジットカードを学生さんが持つ場合には、やはり年会費無料でお得に使えるクレジットカードが良いでしょう。
そこで今回は数あるクレジットカードの中から、学生さんにおすすめしたい年会費無料のお得なクレジットカードを5つ、紹介したいと思います。

0f36f6581a2fd8ecb852676458ba08a6_s

学生さんにおすすめの年会費無料のクレジットカードについて

下記のクレジットカードは、いずれも年会費無料で利用することができます。一年間に一度もクレジットカードを使わなくても、クレジットカードの年会費を請求されることはありません。
また特にお得につかえるクレジットカードは「20代限定、25歳以下限定」などの年齢制限付きのクレジットカードです。このような年齢制限のあるクレジットカードは、特典が一般のクレジットカードよりも充実していますので、おすすめです。

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89

三井住友VISAデビュープラスカード
「三井住友VISAデビュープラスカード」は、VISAカードで有名な三井住友VISAカードから発行されている年齢制限のあるクレジットカードです。三井住友VISAカードは、たくさんの種類のクレジットカードが発行されていますが、その中でも25歳以下の人限定で所持できるクレジットカードが「三井住友VISAデビュープラスカード」です。
「三井住友VISAデビュープラスカード」は年会費が初年度無料で、2年目以降は1,250円+税の年会費が必要です。しかし年1回以上クレジットカードを利用すると次年度以降も年会費無料になりますので、実質的には年会費無料のクレジットカードといえるでしょう。
「三井住友VISAデビュープラスカード」のポイント還元率は、一般の三井住友VISAカードの2倍の1%還元です。(三井住友VISAカードは1ポイント=5円に換算されますので「三井住友VISAデビュープラスカード」のポイント還元率は実質1%になります)さらに、入会後3ヶ月間は通常の5倍のポイントが貯まります。この時の還元率は2.5%です。
「三井住友VISAデビュープラスカード」のその他の特典に、ポイントアップモールの利用によって最大20倍のポイント還元というものがあります。三井住友カードが運営しているポイントUPモールを経由してインターネット通販やネットサービスを利用すると、ポイント還元率が通常の2倍から最大20倍になるという特典です
ポイントUPモールには、Amazon.co.jp、楽天市場、Yahoo!ショッピングといった大手通販サイトが多数参加しており、それぞれ還元率は2倍になっています。
また「三井住友VISAデビュープラスカード」を含む三井住友カードは利用できる電子マネーの種類が多いので利便性が高いでしょう。電子マネーの「iD」を一体型にしたり、交通ICカードのPiTaPa(ピタパ)、そしてオートチャージが使える「WAON」の発行もできます。
また「三井住友VISAデビュープラスカード」はクレジットカードの利用者を25歳以下に限定しているため、初めてクレジットカードを持つ人の利用を想定しています。ですからクレジットカード審査に通りやすくなっていますのでクレジットカード審査に通過できるか心配な学生さんにもおすすめです。

images (1)

JCB CARD EXTAGE
日本が世界に誇るカードブランドである「JCB」から発行されている29歳以下限定のクレジットカードが「JCB CARD EXAGE(JCBカードエクステージ)」です。
JCBカードは通常ではポイント還元率が0.5%なのですが、入会後3ヶ月は3倍、初年度は1.5倍、海外での利用は2倍とポイント還元率がアップする仕組みです。
また「JCB CARD EXTAGE」は数あるJCBカードの中でも一部のクレジットカードだけが使える特典「ORIGINAL SERIESパートナー」が利用できます。
「ORIGINAL SERIESパートナー」には、スターバックスやAmazon.co.jp、アップルストア、セブンイレブン、イトーヨーカドーなど、有名企業が多数参加しています。
これらのパートナー店で「JCB CARD EXTAGE」を利用すると、通常よりもポイント還元率が上がります。例えばスターバックスで1,000円以上クレジットカードを利用するとポイン5倍、Amazon.co.jpは3倍以上、セブンイレブンは3倍、となります。
また「JCB CARD EXTAGE」の特典はポイント還元率だけでなく、最高2,000万円の海外旅行保険、最高100万円の海外ショッピング保険も付帯されています。このような保険は通常であれば年会費無料のクレジットカードには付いていない特典ですが、29歳以下だけが利用できるクレジットカードですから、このような優良特典が付帯されています。
学生さんには海外旅行に行って買い物をすることや、海外通販で商品を購入する機会もあることと思います。そのような時にトラブルが起きてもクレジットカードの保険でかなりカバーできるでしょう。こういったショッピング保険の特典も、すべて年会費無料で使えます。
また「JCB CARD EXTAGE」は収入のない専業主婦の人も所持できるクレジットカードですので、クレジットカード審査はかなり緩いと考えられます。初めてクレジットカードを持つ人にもおすすめです。
「JCB CARD EXTAGE」は落ち着きのある通常デザインに加えてディズニーデザインカードも選べます。通常デザインは3色展開で、シルバー、ブラック、レッドの中から選択できます。

ダウンロード (16)

楽天カード
学生さんや社会人の多くの人が最初に選ぶクレジットカードとして有名な定番の「楽天カード」も年会費無料で利用できるクレジットカードです。楽天で買い物をする人にとっては、必須のクレジットカードでしょう。
「楽天カード」を使って買い物をすると、どこで使っても利用額に対して1%の楽天スーパーポイントが付与されます(100円につき1ポイント)。楽天市場での買い物になるといつでもポイントは2倍です。さらに楽天トラベルでも通常の2倍のポイントを獲得することができます。
「楽天カード」がクレジットカードを初めて利用する人に選ばれる理由として、セキュリティや保証がしっかりしていることがあげられます。「楽天カード」を利用するとすぐにメールが届きますので、不正利用されてもすぐに気づくことができます。
また楽天市場で買った商品が届かないなどのトラブルを保証する「商品未着あんしん制度」や、「楽天カード」が盗難・紛失にあった場合の被害額を保証する「盗難保険」もついています。
また「楽天カード」は年会費無料ですが入会時に楽天ポイントがもらえるのもお得です。

ダウンロード (14)

Yahoo!JAPANカード
「Yahoo!JAPANカード」はTポイントが日本一貯まるクレジットカードです。Yahoo!ショッピングやLOHACOでインターネット通販を楽しむ学生さんは年々増えています。
そのような中で、Yahoo!の公式カードとして発行されたのがこの「Yahoo!JAPANカード」です。レッドとブラックの2色から選べます。
「Yahoo!JAPANカード」のメリットは、Tカードとしても使える点です。つまり「Yahoo!JAPANカード」はTカード一体型の年会費無料のクレジットカードです。
クレジットカードを利用すると、どこで使っても1%のポイント還元が受けられます。Tポイント加盟店で使う場合は、提示するだけでもポイントが貯まりますが、クレジットカード払いと合わせると合計2%のポイントを貯めることができます。
「Yahoo!JAPANカード」をヤフーショッピングで使うと、さらに1%が加算され、合計3%のポイント還元率になります。Yahoo!ショッピングで売っているあらゆるものが実質3%OFFで買えるということです。もちろん還元されるポイントは「Tポイント」ですので貯めたポイントの使い道にも困ることはないでしょう。
「Yahoo!JAPANカード」はVISA、Mastercard、JCBの3つの国際ブランドが選べますの、2枚目以降のサブのクレジットカードとしても人気があります。「Yahoo!JAPANカード」を最初の1枚として選ぶのであれば使える場所の多い「VISA」、au WALLETへのチャージに使うのであれば「Mastercard」、nanacoのチャージに使いたいなら「JCB」を選ぶと良いでしょう。

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89-5

イオンカードセレクト
学生さんの利用にだけでなく使い勝手の良い年会費無料のクレジットカードの定番といえば「イオンカードセレクト」です。
「イオンカードセレクト」はイオン銀行とイオンカードの一体型のカードです。イオン銀行の口座開設はしたくないという学生さんはイオンカード(WAON一体型)やイオンSuicaカードを選択することもできますが、イオンカードの中ではこの「イオンカードセレクト」が最も人気があります。
学生さんの中にはネット銀行を利用している人も多いでしょう。「イオンカードセレクト」を所持すると会員限定特典が適用され、イオン銀行の預金金利もかなり上がります。
また「イオンカードセレクト」を使い続けていると、イオンラウンジが使える「イオンゴールドカード」の招待が届くこともあります。イオンのゴールドカードは自分で申し込みができないゴールドカードで一般のイオンカードよりたくさんの特典があり、さらに年会費無料で利用できます。
イオンカードはどの種類にしろ1枚は持っておいて損はないクレジットカードだと思います。
またディズニーデザインカードも選べますので、ディズニー好きの方にもおすすめです。

8a8320b3e63e28fa78a52562639c0cbb_s

まとめ

クレジットカードを学生さんが持つ場合には年会費無料でお得に使えるクレジットカードを選びましょう。
クレジットカードを利用している学生さんの多くは、クレジットカードを2、3枚持っていて、利用シーンに応じて使い分けているようです。例えば「楽天カード」は楽天市場や楽天トラベルで使うとお得ですので「楽天専用カード」として使い、イオンで買い物をする時は「イオンカード」を使う、といった使い方です。
またクレジットカードの国際ブランドには、VISA、Mastercard、JCBなどがあります。どれか1枚と選ぶ場合は国内でも海外でも最も使える場所が多いVISAをおすすめしますが、これらの国際ブランドもそれぞ1枚ずつ持っておくと何かと便利です。
上記の5枚のクレジットカードを参考にされて、学生生活が豊かになるクレジットカードを選んでください。

Tポイントカードの申し込み:自分に合ったTポイントカードを作ろう

キャッシングを即日したい:学生でも即日融資してもらえる方法について


sponsored link

関連記事

  1. ゆうちょクレジットカード:学生カードについて

    今回はゆうちょで取り扱いのあるクレジットカードのなかで学生向けのクレジットカードについてみていきまし…

  2. クレジットカードランキング還元率2017:共通ポイントが貯まるク…

    クレジットカードをランキング形式で還元率の高い順にまとめてみました(2017年1月現在)どのクレ…

  3. ライフカードの学生専用カードは卒業したらどうなるの?

    ライフカードの学生専用のクレジットカードを利用している場合、卒業後はどうなるのでしょうか?ライフカー…

  4. lifecardは海外旅行の学生さん必携!「三井住友VISAデビ…

    lifecardには学生専用のクレジットカードがあります。この学生専用lifecardにはクレジ…

  5. イオンカードのETCカードはなぜ届かないか:発行までの日数と送付…

    イオンカードのETCカードが届かない、という経験をしたことのある方は多いと思います。今回はイオン…

  6. JCBカードが年会費無料になる条件について

    JCBカードはクレジットカードの年会費が有料のクレジットカードですが、年会費無料にするために条件があ…

  7. ANAカードの年会費無料カードは利用者制限あり:最もお得なANA…

    ANAカードで年会費が無料なクレジットカードはあるのでしょうか?ANAカードのなかで年会費が完全に無…

  8. セゾンカードのポイント交換:カタログ請求方法およびポイント交換方…

    セゾンカードのポイント交換を、カタログに掲載された商品とポイント交換する方法についてみていきましょう…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP