menu

sponsored link

楽天カードは学生でも持てるの?

sponsored link

楽天カードを学生は持つことができるの?

クレジットカードは18歳以上の学生であれば発行されます。
しかし、クレジットカード会社によっては18歳以上の学生にはクレジットカードを発行してくれないことががあります。
楽天カードは18歳以上であれば学生にも発行してもらえるクレジットカードなので18歳以上でクレジットカードを持ちたい場合は楽天カードであれば申し込むことができます。
実は、以外に思われるかもしれませんが学生は社会人と比較してクレジットカードの審査に通りやすいのです。
社会人になれば、利便性を考えるとクレジットカードを持つということは当たり前のことともいえる時代です。
もっと言えば社会人になってもクレジットカードを持っていなければクレジットカード会社から信用のない人だと思われていると誤解されることもあります。
ですからクレジットカードの審査に通りやすい学生の内にクレジットカードを持っておくことをおすすめします。

rakuten2

楽天カードは年会費無料って、本当?

クレジットカードを持つ場合、クレジットカードには維持費つまりクレジットカードの年会費が必要なことがあります。
学生の間に使用するクレジットカードはもちろん、できるだけ出費は抑えたいですよね。
楽天カードは年会費が永年無料です。
クレジットカードにはクレジットカードの年会費有料、年会費無料、年会費永年無料の3つがありますので、各々の内容をみてみましょう。

年会費有料のクレジットカード
クレジットカードを所有することで、年会費を支払わなければならないクレジットカードということです。
クレジットカードを利用して決済すると利用金額に応じてポイントが付与されます。また空港のラウンジの使用ができるなど
様々なサービスで優待を受けることのできる特典がついていることが多いです。ゴールドカードなど、持っているだけで社会的なステイタスになるクレジットカードも年会費有料のクレジットカードに当たります。

年会費無料のクレジットカード
クレジットカードを無料で所有できるという意味にとれますが、注意しておきたい点は、今後なにがしかの理由でクレジットカードの年会費を支払わなければならなくなることもあります。
例をあげると、クレジットカードを所有した最初の年(初年度)はクレジットカードの年会費が無料ですが、2年目からそのクレジットカードを所有している限りクレジットカードの年会費が発生する場合。またはクレジットカード会社のクレジットカードに対する営業方針の変更によってクレジットカードの年会費を支払わなければならなくなることなどが考えられます。

年会費永年無料のクレジットカード
クレジットカードを所有した最初の年(初年度)も2年目以降もクレジットカードの年会費がそのクレジットカードを所有している限りずっと無料ということです。楽天カードはこの年会費永年無料のクレジットカードにあたります。ですから楽天カードはタダで所有できるクレジットカードなのです。
楽天カードはクレジットカードの年会費が永久的に無料ですので、楽天カードを所持していても特に損をすることはありません。ですから、楽天カードは気軽にクレジットカードをの申し込みができます。もし他のクレジットカード会社のクレジットカードをすでに持っていても、クレジットカードの利用代金によって付与されるポイントをもらうためだけに楽天カードを作る、という手もあります。

楽天カードはいつ申し込んだらいいの?

楽天カードを申し込むときに、申し込みできない日や時間帯はあるのでしょうか?
楽天カードはインターネットでのクレジットカードの申し込みが一般的で、一年の365日、一日の24時間、いつでも申し込みを受付中です。つまりクレジットカードを申し込むのに日にちや時間を気にする必要はありません。楽天カードのクレジットカード審査は人ではなく、ロボットが毎日24時間行っています。ですから通学のあいだや昼休み、明け方でも申し込むことができます。あまり考え込まずにすきま時間で簡単に楽天カードを申し込んでみてはどうでしょうか。

b95682f6a699e9f1010f5091284ba7a9_s

楽天カードの学生の審査について

クレジットカードは学生の間の方が審査に通りやすいと言われても、やはり気になるものです。
楽天カードに限らず、その他の学生専用クレジットカードの審査について気をつけなけらばならないことがいくつかありますが、
その中でも特に注意した方が良い点を2つみていきましょう。

①楽天カード、またはその他の学生専用クレジットカードの審査で自分の情報を登録するときには必ず正しい情報を登録しましょう。
間違えた情報、または故意に間違った情報は登録してはいけません。
なぜなら、自分の金融情報は各クレジットカード会社、各銀行などで共有されるからです。楽天カード、またはその他の学生専用クレジットカードの申し込みをする時には、借入情報などを偽っては絶対にいけません。
クレジットカード会社は、正しい情報でクレジットカードの入会審査をするために経済産業大臣から指定を受けている「指定信用情報機関」を利用して個人の金融情報を共有しています。他のクレジットカード会社のクレジットカードの利用履歴や銀行を含む金融機関でのローンの残高などがもしあれば、クレジットカード会社に全て知られているということを念頭に置いてクレジットカードの審査を受けましょう。

②楽天カード、またはその他の学生専用クレジットカードの審査ではクレジットカードのキャッシング利用を目的とするとクレジットカードの審査に通らないことがあります。ですから、クレジットカードを申し込むときにはクレジットカードの利用目的をショッピングのみにしておきましょう。
クレジットカードには一般的にショッピング枠とキャッシング枠とよばれる利用金額の限度があります。ショッピッグ枠とはクレジットカードを利用して買い物をする場合、いくらまで買い物をできるかの金額が設定されていることです。各クレジットカードにもよりますが一般のクレジットカードでは、10万円から100万円くらいです。またクレジットカードにはキャッシング枠もあり、こちらはクレジットカードを使って借りられるお金の限度額を示しています。
楽天カードに限らずクレジットカードのキャッシング枠は、クレジットカードの申し込み者が未成年である場合、まずもらえることはありません。ですから楽天カードまたはその他の学生専用クレジットカードの申し込みをするときはショッピング目的で申し込みましょう。
クレジットカードの利用目的をショッピングにすることで、クレジットカード会社にとっては、未成年であり収入がないつまりクレジットカードのキャッシング枠を持てない、クレジットカードの申し込み者に対して合理的にクレジットカードを発行する理由になるからです。
キャッシングの希望ご利用可能枠を「0万円」、
カード入会後のご利用目的は「普段のお買い物等に利用」を選択しましょう。
法的には未成年でも本人に収入があれば、親権者の同意があれば融資可能(クレジットカードのキャッシング枠をもらえる)ですが、クレジットカード会社の判断としてキャッシング枠をもらえるケースが自体が少ないようです。もしクレジットカードでキャッシングが利用したければ、クレジットカード入会の後にキャッシング枠の申請をしてみましょう。

23017dcc6d022eb539aad69a9933d766_s

楽天カードと楽天カードアカデミー(楽天学生専用クレジットカード)どちらを選ぶ?

現在、多くのクレジットカード会社から学生専用のクレジットカードが発行されています。
とはいえ「学生専用」のクレジットカードを選ぶ必要があるでしょうか?
学生専用のクレジットカードには一般のクレジットカードにはない特典があることは確かです。
けれども学生専用クレジットカードは大学に在学中はクレジットカードの年会費は無料ですが、大学の卒業と同時に一般のクレジットカードに切り替えが必要になり、一般のクレジットカードに切り替えると同時にクレジットカードの年会費が発生することが多いのです。
大学に在学中も大学を卒業して社会人になった後もクレジットカードの年会費をずっと無料にしておきたいのなら、学生の間は学生専用クレジットカードを持ち、社会人になったときは別の一般のクレジットカードを申し込む、という手もあります。
ただしこの方法では、もう一度クレジットカードの審査を受けなければならくなります。
大学に在学中も社会人になった後もクレジットカードの年会費を無料にしておきたくて、なおかつ、もう一度クレジットカードの審査を受けることが手間であれば、学生専用クレジットカードではなく18歳以上から持つことのできるクレジットカードで、年会費永年無料のクレジットカードを選んでおくのが一番良いでしょう。

楽天カードは18歳以上であれば学生でも持つことができます。しかも楽天カードはクレジットカードの年会費は永年無料です。
楽天カードにも楽天カードアカデミーという名称の学生専用クレジットカードがありますが、今のところ楽天カードではなく楽天カードアカデミーをわざわざ選ぶ意味はあまりないように思えます。なぜなら、今のところ学生専用クレジットカードの楽天カードアカデミーには楽天カードを超える特別な特典はないように思えるからです。

クレジットカードの年会費を在学中も卒業後もずっと無料にしたいのであれば、楽天カードのように「学生用」でなくても学生が持つことができる年会費永久無料のクレジットカードを選ぶようにしましょう。

クレジットカードは学生でも作れるの?

クレジットカードランキング2016最新版


sponsored link

関連記事

  1. 銀行でお金を借りるには:学生でも利用可能な銀行カードローンまとめ…

    銀行でお金を借りることが学生さんでもできるのでしょうか。銀行でお金を借りることができる人というと…

  2. セゾンカードの解約はネットでできる?

    セゾンカードの解約はネットでできるのでしょうか。残念ながらセゾンカードの解約はネットではできませ…

  3. アメリカンエキスプレスカード:年会費無料カードまとめ

    アメリカン・エキスプレスのクレジットカードは、本社であるアメリカン・エキスプレス・インコーポレイテッ…

  4. クレジットカードは未成年でも作ることができるか?社会人・学生のク…

    クレジットカードは未成年でも作ることができるのでしょうか。クレジットカードは未成年でもつくること…

  5. クレジットカードの最短発行は即日:学生さんにおすすめの最短発行ク…

    クレジットカードの最短発行とはどのくらいかかるのでしょうか。またクレジットカードで最短発行されるもの…

  6. JALカードの学生の審査は厳しいか?「JALカードnavi」は学…

    JALカードを申し込みたい学生の場合、クレジットカード審査は厳しいのでしょうか。JALカードを所…

  7. セゾンカードの永久不滅ポイントを合算して賢く貯める

    セゾンカードのポイントは「永久不滅ポイント」という名称で、ポイントの有効期限がありません。このセゾン…

  8. 学生におすすめのビザカードについて:そもそもVISAカードとは?…

    学生さんでもクレジットカードを所持して利用することは一般的になってきました。学生さんがビザカードが欲…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP