menu

sponsored link

クレジットカードは学生も必携:留学・海外旅行でクレジットカードは何故必要か

sponsored link

クレジットカードを持っていない学生さんでも留学の際はクレジットカードは必携です。
クレジットカードを今まで所持していなかった学生さんも語学留学や卒業旅行などをきっかけに、これからクレジットカードを申し込もうと考えている方は多いと思います。
クレジットカードを選択するのに大切な事は、自分の目的に合ったクレジットカードかどうかを見極めることです。留学や旅行で海外へ行く学生さんは、海外でお得に使うことができ、なおかつ海外は治療費用が高額ですので病気やケガの補償までカバーしている海外旅行傷害保険付帯のクレジットカードを選びましょう。
今回はクレジットカードが学生さんでも海外では必要な理由、クレジットカード付帯の海外旅行傷害保険の重要性、留学や旅行で海外へ行く学生さんにおすすめのクレジットカードについてまとめました。

d97c3c5249adab6ab8b7bbac64c13779_s

クレジットカードが留学や海外旅行で必要な理由について

クレジットカードが学生さんでも留学や海外旅行で必要な理由をみていきましょう。

1.現金を持ち歩くことは危険である
海外は日本と比べると治安が良くない国もあり、スリや盗難などの被害にいつ遭遇するかわかりません。ですから大量の現金を持ち歩くことは危険です。
クレジットカードであればもし盗難に遭っても、クレジットカード会社にカード停止依頼をすれば不正利用されませんし、ほとんどのクレジットカードには盗難補償が付帯されていますので大金を失い困ることがありません。

2.海外ではクレジットカードが信用される
海外ではクレジットカード利用の便利さ以外にクレジットカードへの信頼度がとても高く、クレジットカードを所有している人=信頼できる人と認識されることが多々あります。
ホテルやタクシーの予約の際にはクレジットカードの提示を求められることもあり、クレジットカードを提示できなければデポジット料(保証金)が請求されることや、利用自体ができない施設もあります。

3.クレジットカードには海外旅行傷害保険が付帯している
海外にクレジットカードを持っていく理由として、クレジットカードによっては海外旅行傷害保険が付帯していることが挙げられます。
海外旅行傷害保険とは、海外での病気やケガなど海外での様々な事故に備える保険で、クレジットカードに海外旅行傷害保険のサービスがあれば、損害保険会社などが提供している海外旅行保険に加入する必要がありません。例え数日間の海外旅行であっても、旅行傷害保険に加入すれば数千円の出費になります。クレジットカードの付帯サービスとして海外旅行傷害保険がついていれば、海外旅行時に新たに保険に加入する必要がありませんので出費を抑えることができます。

海外旅行傷害保険の重要性について

日本でも病気やケガの保険が必要なように、海外でも病気やケガ、感染症などに備えて保険は必要です。
海外では日本に比べて治療費が高く、例え数日の海外旅行であってもいざという時のために海外旅行傷害保険に加入しましょう。
日本では、病気やケガをした場合、病院に支払うお金は健康保険に加入しているおかげで3割負担ですが、海外ではすぐに健康保険が使えません。
海外で病気やケガをした場合どれくらいの治療費がかかるのかというと、例えば熱を出して入院した場合、日本では1万円~2万円程度で済んでも、治療費が高いことで有名なアメリカの場合にはおよそ5万円以上の治療費がかかります。
海外で支払った治療費は、帰国後に健康保険に申請をすれば一部は返金されますが、返金分でカバーできない治療費はすべて自己負担しなくてはなりません。
また日本では救急車は無料で呼ぶことができますが、アメリカの場合には5万円前後の料金が必要です。
海外では環境の変化により体調を崩しやすくなりますし、はめをはずし過ぎてうっかりホテルの物を壊してしまう事もあるかもしれません。
もしこのようなことが起こっても海外旅行傷害保険に加入していれば、不測の事態も保険金でカバーすることができます。
留学や海外旅行の際には不意の出費に困らないように海外旅行傷害保険の加入は必須です。

8755a86b9e067acb3590829a30e07802_s

クレジットカードの選び方:学生の留学・海外旅行向け

クレジットカードの選び方ですが、学生さんが留学や海外旅行へ行く場合には海外旅行傷害保険が付帯されているクレジットカードを選びましょう。
クレジットカードに海外旅行傷害保険が付帯してあるといっても、各クレジットカードによってその補償内容は様々です。
そこでクレジットカード付帯の海外旅行傷害保険の何に着目すれば良いかについてまとめました。

1.補償内容に着目する
海外旅行傷害保険は、病気やケガの治療費が手厚いカードを選ぶと良いでしょう。クレジットカード付帯の海外旅行傷害保険に「最高1,000万円まで補償されます」と書いてあるのは、大抵死亡、後遺障害に補償される金額です。実際、保険を使う確率は死亡の場合よりも病気やケガの治療費で使う割合のほうが圧倒的に高いので、死亡・後遺障害の場合よりも病気やケガの補償額が手厚いカードを選ぶと良いでしょう。
【海外旅行傷害保険の補償内容について】
傷害による死亡/後遺障害:海外でケガを原因として死亡、または後遺障害の状態になった場合に補償される
傷害/疾病の治療費:海外で病気やケガをした場合の治療費
救援者費用:自分が海外で長期治療が必要になった場合、家族を現地に呼ぶ為の旅費
賠償責任:ホテルや他人の物を破損、またはケガをさせてしまった場合の損害賠償
携行品損害:カメラや携帯電話など自分の持ち物が壊れてしまった場合の補償

2.海外旅行傷害保険が自動付帯か利用付帯かを確認する
クレジットカードに付帯された海外旅行傷害保険には「自動付帯」と「利用付帯」の2種類があります。
自動付帯とはクレジットカードを持っているだけで補償されるもので、利用付帯は宿泊費/交通費など海外へ行く際の旅費の一部または全部をクレジットカード決算した場合にのみ保険が適用されます。
ですからクレジットカードに付帯されている海外旅行傷害保険は、病気やケガの治療費が手厚く、手続き不要な自動付帯のものを選びましょう。

3.海外旅行傷害保険の補償期間を確認する
クレジットカードに付帯された海外旅行傷害保険の有効期限は、一般的に出国してから3か月(90日)となっています。3か月(90日)以上の留学、長期滞在の場合には別途保険に加入する必要があります。

4.クレジットカードは2枚以上所持する
クレジットカードの海外旅行傷害保険は、クレジットカードを2枚以上持っている場合は病気・ケガの補償額が合算されて補償されます。つまり200万円補償のクレジットカードと100万円補償のクレジットカードを持っている場合には合計で300万円の補償があります。
海外旅行傷害保険の金額面で心配がある場合、また別の国際ブランドカードがほしい場合などはクレジットカードを2枚以上持つことも考慮しましょう。VISAかMasterCardのどちらかしか持っていない場合は、海外で使えないお店があることもありますので、VISAとMasterCard両方のクレジットカードを1枚ずつ持っておくほうがさらに安心です。

クレジットカード:学生におすすめ留学や海外旅行に役立つクレジットカードについて

次に留学や海外旅行へ出かける学生さんにおすすめのクレジットカードを紹介したいと思います。

ダウンロード (10)

三井住友VISAクラシックカード(学生)
・海外旅行傷害保険付帯
・クラシックカードAは海外・国内旅行傷害保険最高2,500万円
・クラシックカードは年会費無料、クラシックカードAは初年度無料で次年度以降は250円+税
学生さんにおすすめの代表的なクレジットカードに「三井住友VISAデビュープラスカード」がありますが、デビュープラスカードには海外旅行傷害保険が付帯していませんので、通常の「三井住友VISAクラシックカード」か、年会費がかかるもののクラシックカードと比較して旅行保険の内容が充実した「三井住友VISAクラシックカードA」の学生専用カードをおすすめします。
「三井住友VISAクラシックカード」は海外旅行傷害保険が最高2,000万円まで付帯しており、「三井住友VISAクラシックカードA」は海外・国内旅行傷害保険が最高2,500万円まで付帯されています。
三井住友VISAカードはクレジットカード審査難易度が高いと言われる銀行系クレジットカードですので、社会人になると審査に通過できない方もいますが、学生であれば審査通過は問題ありませんので、学生さんであれば今のうちに作っておくことをおすすめします。

ダウンロード (8)

セゾンブルーアメリカンエキスプレスカード
・最短即日発行可能
・有効期限のない「永久不滅ポイント」
・ゴールドカードクラスの国内・海外旅行保険
「セゾンブルーアメリカンエキスプレスカード」は年会費が必要なクレジットカードですので、海外旅行傷害保険が最高3,000万円まで自動付帯、ショッピング保険も年間最高100万円まで補償という、ゴールドカード並のサービスを受けることができます。ポイント有効期限のない「永久不滅ポイント」や、急いでクレジットカードを発行したい学生さんにも便利な「最短即日発行可能」というサービスも魅力です。さらに、毎月5日と20日にスーパーマーケットの西友やリヴィンで5%割引、月末の金・土・日はLOFTで5~10%割引になるという、割引サービスもあります。

ダウンロード (6)

学生専用ライフカード
・年会費永年無料
・海外利用で5%キャッシュバック
・最高2,000万円の海外旅行保険が自動付帯
「学生専用ライフカード」は年会費無料のクレジットカードで、海外旅行傷害保険は自動付帯、さらに海外でのクレジットカード利用額の5%がキャッシュバックされる特典があります。
学生専用カードですので大学生や短大、専門学校生など高校生以外の学生さんのみ申し込みできるクレジットカードです。「学生専用ライフカード」を利用できるのは、在学中という期間限定ですが一般のライフカードと比べるとポイント還元率が優遇されています。

カードローンの審査基準およびカードローンの審査通過条件まとめ

JALカードの学生の審査は厳しいか?「JALカードnavi」は学生専用カードで審査通過はかんたん


sponsored link

関連記事

  1. lifecardは海外旅行の学生さん必携!「三井住友VISAデビ…

    lifecardには学生専用のクレジットカードがあります。この学生専用lifecardにはクレジ…

  2. キャッシングを即日したい:学生でも即日融資してもらえる方法につい…

    キャッシングを即日にしたい学生さんは、即日融資サービスを行っている金融会社で学生でも申し込み可能なキ…

  3. エポスカードの海外旅行保険:ゴールドカードで補償がさらに充実!

    エポスカードは丸井のクレジットカードで、マルイ系列の店舗での利用でお得になります。またエポスカードに…

  4. エポスカードの優待割引対象店舗まとめ2017

    エポスカードにはたくさんの優待割引がクレジットカードの特典として付帯しています。エポスカードは丸…

  5. 学生は銀行のローンを利用できるか?

    学生は銀行のローンを利用することができるのでしょうか。銀行のローンにはいろいろな種類があります。…

  6. ゆうちょクレジットカード:学生カードについて

    今回はゆうちょで取り扱いのあるクレジットカードのなかで学生向けのクレジットカードについてみていきまし…

  7. カードが作れない!?学生のカード審査落ち原因と対策方法について

    カードが作れないという学生さんのクレジットカードの審査落ちの原因はなんでしょうか。今回はカードが…

  8. 大学のクレジットカード「大学カード」とは?大学カード特徴まとめ

    国内で発行されているクレジットカードには、学生カードという名で発行されている学生を対象としたクレジッ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP