menu

sponsored link

海外旅行へ行く学生さんにおすすめのクレジットカードについて

sponsored link

海外旅行を予定している学生さん、学生の間に旅行や留学などで海外へ行く機会があるという学生さんも大勢いることと思います。学生さんでも海外ではクレジットカードは絶対に必要です。ここでは、海外旅行に適したクレジットカードや、海外旅行に適したクレジットカードの選び方、海外旅行へ行く学生さんにおすすめのクレジットカードなど、学生さんに知っておいて欲しい、海外旅行で役立つクレジットカード知識をみていきましょう。

e593d0108972c8afca2146c1f240ae33_s

海外旅行でクレジットカードが必要な理由

海外旅行の持ち物で、クレジットカードは絶対に必要です。海外でホテルでチェックインするとき、海外でレンタカーなど借りるとき、その他いろいろな場面でクレジットカードの提示を求めらることでしょう。海外からの旅行者を簡単に信用してくれることはまずありませんので、その旅行者が所持しているクレジットカードを信用して、ホテルの宿泊を許可してもらえたり、後払いでサービスの提供をしてくれます。ですから海外旅行ではクレジットカードは必ず持って行きましょう。
また海外で多額の現金を持ったまま歩くのは非常に危険なことです。多額の現金を持ち歩くと、どこで強盗などの被害にあうか分かりません。海外旅行の際は現金は必要最小限を持ち、支払いはクレジットカードですることが基本です。

海外旅行では最低2枚のクレジットカードが必要

海外旅行へ行く際は最低でも2枚のクレジットカードが必要でしょう。理由は、海外旅行でクレジットカードの利用限度額のオーバー、クレジットカードの破損、紛失、盗難など、不慮の事態が起こることもあります。海外旅行でクレジットカードのトラブルが起こった時に、慌てず対処できるように予備のクレジットカードは準備しておく方が安心です。実際には海外旅行でメインのクレジットカード1枚しか使わずに帰国することがほとんどだと思いますが、それでも予備のクレジットカードとして最低1枚は準備しておくべきでしょう。海外旅行が1週間以内の短期の旅行だとしても備えておくことは大切です。
なお海外旅行へ持っていく2枚のクレジットカードは、国際ブランドは違うものを選びましょう。2枚以上のクレジットカードを海外旅行へ持っていくときに、VISA、MasterCard、JCBなどの国際ブランドを同じものにするのでなく、クレジットカードの国際ブランドは違うものにしておくこがおすすめです。なぜなら、クレジットカードは国際ブランドによってクレジットカードを利用できる店が異なっています。海外旅行に持っていく2枚のクレジットカードはVISAとJCBをそれぞれ1枚ずつがよいと思います。クレジットカードを1枚だけ持って行く(おすすめはしませんが)場合は、世界中に加盟店数が多いVISAを選びましょう。

d5c9a17d0e444500b5289224cb8a50b3_s

海外旅行に役立つクレジットカードの選び方

海外旅行に役立つクレジットカードの特典といえば、クレジットカードに付帯されている海外旅行保険です。海外旅行時には各種の海外旅行保険に加入することと思いますが、クレジットカードに海外旅行保険が付帯されていれば、改めて海外旅行用の保険に加入する必要がありませんので、海外旅行費用の節約ができます。ですからクレジットカードのうち最低1枚(できれば2枚)は海外旅行保険が付帯したクレジットカードを準備しましょう。
次に、海外旅行保険付きクレジットカードに関する基礎知識やクレジットカードを選ぶ際のポイントなど、知っていると役立つクレジットカードの情報を簡単にまとめてみましょう。

海外旅行保険の自動付帯と利用付帯について
クレジットカードに付帯された海外旅行保険は保険の適用条件に自動付帯と利用付帯の2つがあります。この海外旅行保険の自動付帯と利用付帯の違いはクレジットカードを選ぶ際には重要なポイントです。

海外旅行保険の利用付帯とは、海外旅費の一部または全部(ツアー代金、航空券代、空港までの移動費など)をクレジットカードを利用して支払いをした場合に限って、海外旅行保険が適用されるということです。一方、海外旅行保険の自動付帯とは、海外旅行保険付きのクレジットカードをただ所持しているだけで海外旅行へ出発すると同時に自動的に海外旅行保険が適用される仕組みになっているということです。ですからクレジットカードに付帯した海外旅行保険は自動付帯の方が使い勝手がよいでしょう。

海外旅行保険の補償日数について
クレジットカードに付帯された海外旅行保険は一部の例外をのぞいて、補償される日数は1回の旅行について90日までです。高額の年会費がかかるクレジットカードでも、年会費無料のクレジットカードでも補償される日数は1回の旅行について90日までで、それ以上補償されるクレジットカードはありません。

海外旅行保険の合算について
海外旅行保険付きのクレジットカードを複数所持していたら、万が一の場合にはそれぞれのクレジットカードの海外旅行保険の保障額が合算されます。つまりクレジットカードを何枚も所持していれば、合算された海外旅行保険の補償額が大きくなりますので、手厚い保障を受けることができる、ということです。けれども海外旅行保険付きのクレジットカードを3枚、4枚…と持つのは現実的ではありませんので、海外旅行保険付きのクレジットカードは最低1枚、多くても2枚くらい準備しておきましょう。ただし死亡・後遺障害という保障項目では、複数のクレジットカードの合算はなく、一番補償額が大きいものが適用されます。

クレジットカードの海外旅行保険をバラ掛け保険と併用する
海外旅行保険は個人の考え方に影響されますので、高額の海外旅行保険を掛けても不安という人がいる一方で、最低限の保障があれば大丈夫だと考える人もいるかと思います。
クレジットカードに付帯された海外旅行保険だけでは不安だと思うのであれば、クレジットカード付帯の海外旅行保険では不十分だと思える部分について市販の有料保険(バラ掛け保険)に加入するとよいでしょう。バラ掛け保険を利用しても海外旅行保険付きのクレジットカードが1枚あれば、海外旅行保険料をいくらか抑えられますので、旅行費用の節約になります。

海外旅行保険は治療費用補償が大切
海外旅行では死亡・後遺障害補償よりも治療費用補償を利用することが多です。海外では非常に高額な医療費を請求されることもありますので、海外旅行保険のうちでどの補償を重視すればよいか考えながらクレジットカードを選ぶとすれば、治療費用補償金額を念頭にクレジットカードを選択しましょう

以上、海外旅行におすすめのクレジットカード選び方についてみてきました。以下簡単にまとめます。

海外旅行時におすすめのクレジットカード選びのポイントの基本
①海外旅行保険の補償額が高額で、海外旅行保険の利用条件が自動付帯であること
②海外旅行保険の補償額は、死亡・後遺障害よりも治療費用を重視すること
③クレジットカードの年会費は永久無料か条件付きで無料であること

海外旅行保険付きおすすめクレジットカードについて

学生専用ライフカード
年会費:永年無料
海外旅行保険:自動付帯
治療費用補償:200万円
学生専用ライフカードは治療費用の補償が200万円であり、さらにクレジットカードの特典として海外でのクレジットカード利用金額分の5%がキャッシュバックさるというサービスもあります。海外旅行に行く学生さんが、絶対に持っていたいクレジットカードの1枚です。

エポスカード
年会費:永年無料
海外旅行保険:自動付帯
治療費用補償:270万円
エポスカードは他のクレジットカードに比べて海外旅行保険の治療費用補償が高額です。またトラブルが発生した時の現地サポートサービスがあるのも助かります。海外旅行に行く学生さんは是非検討して下さい。

JCB EIT
年会費:永年無料
海外旅行保険:自動付帯
治療費用補償:100万円
JCB EITは海外旅行を予定している学生さんにおすすめのクレジットカードです。海外旅行保険に加えて日本語対応の現地サポートも充実しています。クレジットカード利用によるポイント還元率も高いので海外旅行の旅費の支払いに利用してもよいでしょう。
ただし治療費用の補償が100万円ではやや心もとないですので、年会費無料で海外旅行保険が付帯されたクレジットカードをもう1枚用意した方が良いと思います。

b12bbb2dd239725f967d230e4d78ddba_s

まとめ

学生さんでも海外ではクレジットカードは必要です。海外旅行に適したクレジットカードや、海外旅行に適したクレジットカードの選び方、海外旅行へ行く学生さんにおすすめのクレジットカードなどについてみてきました。学生の間に海外旅行へ行く場合には、是非海外旅行に役立つおすすめの3枚のクレジットカードの中から1枚、または2枚を選んで申し込んでみましょう。そしてクレジットカードを所持して安心して海外旅行を楽しみましょう。

クレジットカード審査に通りやすいのは?審査ランキング2016

銀行カードローンは学生でも利用できるか?


sponsored link

関連記事

  1. カードローンの審査基準は学生には厳しいか?カードローン審査を有利…

    カードローンを利用する前に知っておきたい学生の審査基準についてまとめました。学生でもカードローン…

  2. 海外旅行ではカードは必携! おすすめの学生カードについて

    海外旅行にクレジットカードは必需品です。おすすめできる学生カードにはどんなものがあるでしょうか。…

  3. エポスカードのゴールドの特典はこんなにすごい!エポスゴールドカー…

    エポスカードは丸井のクレジットカードであり、エポスカードはゴールドカードもあります。エポスゴールドカ…

  4. パソコンをローンで学生が買う方法まとめ

    パソコンをローンで買うのに、学生さんはローンを組めるのでしょうか。今回はパソコンをローン(分割払…

  5. 車のローン審査を学生は通過できるか?販売店ローンは通過可能ただし…

    車のローン審査に学生でも通過できるのでしょうか。学生であっても年齢的には運転免許証は取得でき…

  6. キャッシングを即日したい:学生でも即日融資してもらえる方法につい…

    キャッシングを即日にしたい学生さんは、即日融資サービスを行っている金融会社で学生でも申し込み可能なキ…

  7. クレジットカードの作り方:学生の場合

    クレジットカードの作り方は、学生の場合はどうするの?大学生、専門学校生で18歳以上であれば、…

  8. 楽天カードは学生の場合上限はいくら?上限は30万円ただし一般的に…

    楽天カードの限度額は学生の場合上限はいくらでしょうか。楽天カードおよび楽天カードアカデミー(学生…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP