menu

sponsored link

学生は銀行のローンを利用できるか?

sponsored link

学生は銀行のローンを利用することができるのでしょうか。
銀行のローンにはいろいろな種類があります。例えば、住宅ローン、リフォームローン、マイカーローン、教育(学資)ローン、ブライダルローンなどで、いずれのローンも利用目的が決まっていて、借りたお金は必ずその用途で使わなければなりません。この利用目的別のローンは金利が低く高額のお金を借りることができますが、利用するためには安定した収入があることが絶対条件であり、ローン審査も厳しく、学生はこれらの目的別ローンを利用することができません。
ただし学生でも利用できる銀行のローンはあります。それはフリーローン、もしくはカードローンと呼ばれる銀行のローン商品で、借りたお金は何に使っても自由です。
今回は学生が利用できる銀行ローン、また銀行のローン以外でも学生が利用できるローンについてみていきましょう。

0a287e186211bceff132adb02e0954be_s

学生が利用できる銀行のローンについて

学生が利用できる銀行のローンは、目的別ローンではなく、カードローンあるいはフリーローンと呼ばれる使用目的が自由なローンです。20歳以上でアルバイトなどの安定した収入があれば学生でも銀行のカードローンを申し込むことができます。学生のアルバイトの職種は特に規定されていません。またアルバイトなどの安定した収入があっても学生では申し込み不可の銀行もありますので、まずは申込条件をよく確認しましょう。
三菱東京UFJ銀行、新生銀行カードローン レイク、東京スター銀行は、アルバイトをしている学生であればカードロ―ンの申し込みは可能です。
銀行のカードローンで学生が借りることのできるお金の限度額は、三菱東京UFJ銀行では10万円、ソニー銀行も同じく10万円です。学生が銀行ローンを利用する場合、返済能力を考えると10万円ぐらいが妥当ではないかと思われます。
銀行のカードローンの適用金利は利用限度額によって違います。三菱東京UFJ銀行はカードローンの金利は年1.8~14.6%に設定されいますが、一番低い金利(下限金利)の年1.8%が適用されるのは、借入額が500万円の場合です。
学生が銀行のカードローンを利用する場合は限度額は10万円など、少額しか貸してもらうことができませんので最も高い金利(上限金利)が適用されることがほとんどです。三菱東京UFJ銀行は年14.6%、東京スター銀行は年14.6%、ソニー銀行は年13.8%の上限金利が適用されると考えておきましょう。
新生銀行レイクはカードローンの上限金利が年18.0%で、消費者金融並みの高金利に設定されています。けれども初めてカードローンを契約する人には無利息で借りられるというサービスがあります。1回だけ借りたい、30日以内など短い期間だけ借りたいという学生さんは、無利息期間のあるカードローンを上手に利用しましょう。
銀行のカードローンは後述の「学生ローン」や「消費者金融のカードローン」よりも低金利です。けれども銀行のカードローンは低金利な分、カードローン審査も厳しいようです。もし銀行のカードローン審査を通過できなければ、学生ローンや消費者金融のカードローンを利用するという手もあります。

357a5ea0f9135234ecdaa2cde08af043_s

学生が利用できるその他のローンについて

学生さんがお金を借りたい場合、20歳以上で何かアルバイトをしていれば、金融機関でお金を貸してくれることがあります。それが前述の「銀行カードローン」です。そのほかに「学生ローン」「消費者金融のカードローン」があります。です。それらの金融業者のローンを利用するには銀行のカードローンと同様に20歳以上で、アルバイトをしていて一定の収入があることが条件です。
また学生さんがクレジットカードを所持していて、そのクレジットカードにお金を借りることができる「キャッシング機能」がついていれば、学生でもクレジットカードでお金を借りることができます。
学生が利用できるローンには以下のものがあります。
・銀行カードローン
・学生ローン
・消費者金融カードローン
・クレジットカードのキャッシング

学生ローンについて

学生ローンとは、学生が貸付対象のローンです。学生専用のローンですが消費者金融と大きな違いはありません。また学生ローンで借りたお金は何に使っても自由です。
学生ローンの利用条件は20歳以上の学生で、アルバイトなどで安定した収入があることです。成人であれば学生証の提示で申し込みできる学生ローンもあります。
学生ローンはアルバイトの収入の金額が貸してもらえる金額の基準になりますので、何百万円ものお金を借りることはできません。しかしそれほどたくさんの収入がなくても、学生ローンではそれに応じた金額で貸してもらえます。ですから週に3日程度のアルバイトであっても、毎月安定した収入があれば、学生ローンの審査を通過できる可能性は十分にあります。
学生ローンは保証人は必要ありません。また学生ローンの審査は、学生証と保険証や免許証などの本人確認書類の提出で行われます。ですから親に伝えなくても申し込み可能です。
インターネットから学生ローンの申し込みをすると、申し込み確認の電話がかかります。通常のローン審査では固定電話の方が審査に有利です。しかし学生ローンは、家に電話がかかることでお金を借りようとしていることが親に分かるのが不都合であれば、携帯電話でも学生ローンの審査で不利にはなりません。
学生ローンは電話連絡の方法を指定することができます。また連絡を入れる時間帯なども指定できますので状況に応じて利用して下さい。
学生ローンは直接店舗にお金を受け取りに行くか、自分の銀行口座にお金が振り込まれて、借り入れが完了するというシステムです。

学生ローンと消費者金融のカードローンの違いについて

学生ローンについてみてきましたが、消費者金融のカードローンと学生ローンにはどのような違いがあるのでしょうか。
消費者金融業者も学生ローンを取り扱っている金融業者も消費者金融に分類される貸金業者です。ですからどちらの金融業者も「貸金業法」という法律の規制を受けています。どちらの金融業者も年収の3分の1までしか貸すことができない「総量規制」の対象です。
では消費者金融カードローンと学生ローンが同じローンであるかといえば、学生ローンは学生が利用しやすい設定になっているというところに違いがあります。学生ローンは勤務形態などはアルバイトのみが対象ですし、勤務日数なども消費者金融のカードローンの申し込み基準に比べると緩くなっています。
また消費者金融のカードローンであれば勤務先への在籍確認が行われますが、学生ローンは勤務先への在籍確認が行われず、申し込み者である学生本人の申告でローン審査を終了させる学生ローン業者がほとんどです。
そのように学生に対して緩い審査で融資してもらえる分、学生ローンは消費者金融のカードローンに比べて貸し付け限度額は少なくなっています。学生さんの年収に関わらず最高額は10万円までと決まっている学生ローンもあります。
ある程度のまとまった金額を借りたいのであれば、消費者金融のカードローンに申し込んでみましょう。また消費者金融のカードローンと学生ローンの金利は、ほぼ同じです。

4c94db3c359936ba6fbd7910a91a916f_s

まとめ

学生が利用できる銀行のローンは、目的別ローンではなく、カードローン(フリーローン)と呼ばれる使用目的が問われないローンです。20歳以上でアルバイトなどの安定した収入があれば学生でも銀行のカードローンを申し込むことができます。
その他に学生が利用できるローンには、学生ローンや消費者金融のカードローンあります。いずれの方法も20歳以上でアルバイトなどの安定した収入のある学生が対象です。または所持しているクレジットカードのキャッシング機能を利用するという方法でもお金を借りることができます。
銀行のカードローンも20歳以上で一定の収入があれば大学生でも利用可能です。ただし借入までに時間がかかることもあります。銀行のカードローンは、一般的に学生ローンや消費者金融のカードローンに比べて金利が低いので、時間に余裕があれば銀行のカードローンを申し込みましょう。
学生ローンは学生が利用しやすい分、借りることのできる金額は少額です。消費者金融のカードローンも学生ローンとほぼ同じ利用条件です。学生ローン業者が首都圏に集中しているのに対して、消費者金融は国内のどこに在住していても利用することができます。また学生ローンと消費者金融のカードローンの金利はほぼ同じです。
いずれの方法でお金を借りても、借金であるということを忘れずに、返済できる範囲で借りて着実に返済していくことを心掛けましょう。

1bfe6c635e1e2da99218a93e42fecc11_sイオンカードのETCカードで「ETCマイレージサービス」に申し込む

d8f978cefe3e3e3d3ca7ad78487a2b23_sJAL学生カード「JALカードnavi」の限度額について:学生カードの限度額について考える


sponsored link

関連記事

  1. 348d12c329d1a9797bace6c895f0d433_s

    クレジットカードの作り方:無職でもクレジットカードは作れる!作り…

    クレジットカードの作り方ですが、無職でもクレジットカードは作れるのでしょうか。今回はクレジットカ…

  2. images (7)

    アメリカンエキスプレスカードのメリットは高いステータス

    アメリカンエキスプレスカードにはどんなメリットがあるのでしょうか。アメリカンエキスプレスカードは一番…

  3. 94bf9476c5aecb25deebe4f1044fcfbe_s

    クレジットカード:学生におすすめのゆうちょ銀行のクレジットカード…

    クレジットカードの中で学生におすすめの「ゆうちょのクレジットカード」にはどんなものがあるのでしょうか…

  4. 438b9a5122bfec68658961d68fc41e1b_s

    ライフカードの保険は海外旅行に充実の補償! 学生専用ライフカード…

    ライフカードの保険は学生さんが海外旅行へ行くのに十分な補償があるのでしょうか。通常年会費無料のク…

  5. 46c44e147baed2df9dce0a4584a7ab50_s

    クレジットカードは学生でも作れるの?

    クレジットカードを学生は持つことができるのでしょうか?大学生、専門学校生で18歳以上であれば…

  6. 4cc7c8d06aecb2d7e15519875a59036a

    ダイナースカードの審査基準について:事前に確認しておくこと

    クレジットカードを持っている人なら一度は所持してみたいと思うのが、ゴールドカードやプラチナカードです…

  7. 4dde9c45ed48123a0e90f61ee443613d_s

    JALクレジットカードの学生カードは「JALカードnavi」学生…

    JALのクレジットカードの中で学生対象のクレジットカードカードは学生(大学・大学院・短大・専門学校・…

  8. 42196bd7e03cf2ec2722e041ab313b69_s

    カードローンの返済シュミレーションは必須:借りる前にやっておこう…

    カードローンを利用するときは必ず返済シュミレーションをしましょう。カードローンは便利なサービスで…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP