menu

sponsored link

JALカードsuica退会について:退会方法・注意点まとめ

sponsored link

「JALカードSuica」は、JR東日本グループカードのビューカードの1種類です。一般的にクレジットカードを退会する場合には、発行元のクレジットカード会社へまず連絡をしますが、「JALカードSuica」はJALカードでもありますので退会するためには「JALサポートセンター」へ連絡をします。

JALカードSuicaの退会方法について

JALカードを退会するには、通常のJALカードであれば電話退会と書面退会の2つの方法があります。
ただしJALカードSuicaの退会は「JALカード会員退会届」での手続きのみで、電話での退会はできません。
まず以下のJALカードのホームページや、資料請求ダイヤルから、JALカード退会届を取り寄せます。

【JALカードホームページ MyJALCARD】
https://www.jal.co.jp/jalcard/

【JALカード会員専用24時間音声情報サービス】
Tel:0120-747-804 <携帯電話・PHS/海外からは> 03-5460-4343
※資料コードナンバー :51513

JALカード退会届が手元に届いたら、必要事項を記入して退会届を返信用封筒で返送します。
「JALカードSuica」の磁気ストライプ部分にハサミで切り込みを入れ、「JALカード会員退会届」とともに返送します。
※次回の有効期限月に退会を希望する場合は「JALカードSuica」は同封せずに退会届だけを返送します。ハサミを入れたJALカードSuicaの返却は、別途案内されます。
以上で「JALカードSuica」の退会は完了です。

JALカードSuicaの退会時の注意点について

1.JALカードSuicaの年会費は支払済み分は返金されない
JALカードSuicaの退会は時期を指定することができます。通常退会届がクレジットカード会社へ届いた時点で即退会となりますが、JALカードSuicaの年会費を払ったばかりの時など、JALカードSuica会員期限終了と同時に退会するよう指定することも可能です。
支払済みのJALカードSuicaの年会費は返金されませんので、退会をし忘れないように、早めにJALカード退会予約をしておくということもできます。

2.JALマイルは引き続き貯めることができる
JALカードSuicaを退会しても、JALマイレージバンクは退会にはなりませんので、貯めたマイルはそのまま残ります。ですから、引き続き所持しているJMBカードを利用することができます。
JALカードSuica以外にJMBカードを持っていない場合「JALカードSuica」退会後にJMB事務局からJMBカードが送付されます。

3.支払い方法の変更をする
JALカードSuicaで、毎月の利用料や年会費の発生するサービス、携帯電話料金、公共料金などの支払いをしていた場合には、JALカードSuicaを退会する前に、別のクレジットカード払いにするか、口座振替にしておきます。JALカードSuicaを退会する場合には、これらの支払いを別のクレジットカードに変更しておかないと、未払いになってしまいます。
【支払い項目例】
・携帯電話・プロバイダー料金
・公共料金(電気、ガス、水道など)
・会員制サービス年会費
・保険料
・新聞代、有料放送料金など
以上のような支払いはクレジットカードが有効か無効かに関わらず請求され続けますので、何の手続きをしないままJALカードSuicaを退会すると、料金未払いになってしまいます。
退会するJALカードSuicaで上記の支払いをしていないか、過去の利用明細で確認しましょう。支払いが年に1回という場合もありますので、1年分さかのぼって確認することが望ましいです。
上記料金の支払い方法は別クレジットカードか、口座振替に変更しておきます。

a7be62f04cf45b8015855dc9c89c9b50_s

JALカード全般の解約方法について

次にJALカード全般の解約方法についてみていきましょう。
【JALカードについて】
JALカードは決済利用で、日本航空のマイレージサービスであるJAL MILEAGE BANK(JMB)のマイルが貯まるクレジットカードです。
飛行機に乗るとマイルが貯まりますし、買い物などの支払いにJALカードを決済利用すると利用金額に応じてマイルを貯めることができます。
JALカードには、普通カード・CLUB-Aカード・CLUB-Aゴールドカード・プラチナカードの4種類があります。
またJCB・VISA・MasterCard・ダイナース・AmericanExpressの国際ブランドに加えて、ビューカード提携のJALカードSuica、東急グループ提携のJALカードTOKYU POINT ClubQ、小田急グループ提携のJALカードOPクレジットがあります。

JALカード退会の連絡先は「JALサポートセンター」
通常クレジットカードを解約する場合、発行元のクレジットカード会社に連絡しますが、JALカードは違います。
JALカードの退会の連絡先は、JALカード裏面にある株式会社JALカードです。クレジットカード発行会社に退会の電話をしても受け付けてもらえません。

JALカードの退会方法には電話退会と書面での退会の2種類があります。
1.電話退会する
JALカードは提携先によってクレジットカード発行会社が異なります。通常クレジットカードの退会はクレジットカード発行会社に連絡しますが、JALカードの退会は、クレジットカードの種類にかかわらず「JALカード お客様サービスセンター」への電話で退会します。(会員本人が電話をする場合のみ)

【お客さまサービスセンター】
0120-747-907 <携帯電話・PHS/海外からは>03-5460-5131(有料)
営業時間:月~金 9:00~18:00、土 9:00~17:00(日・祝日・年末年始は休み)
※CLUB-Aゴールドカード、プラチナ会員の方は、JALカード裏面に記載された電話番号を利用します。

音声ガイダンスに沿って「3.解約について」をプッシュすると、オペレーターにつながりますので、JALカードを退会したいことを伝えましょう。
次に以下の項目が確認されます。
・JALカードのクレジットカード番号を聞かれる(マイレージ番号ではない)
・氏名、電話番号、住所の確認
・ETCカードを発行しているかどうかの確認
以上の3つの項目が確認されると、その日のうちにJALカードの退会が完了します。急いでいる場合には電話で退会しましょう。

JALカード退会後の注意する点について
・JALカード本体にハサミを入れて破棄する
・1週間後にハガキでJALカード解約・退会のお知らせが到着する
・JALマイレージ番号はそのまま利用できる(JALカードを退会しても、JMBは退会にならない)
・過去のマイレージカードをそのまま利用できる
・新しいマイレージカード(JMB)も作ることができる
JALカードを退会しても、JALマイレージバンク(JMB)は退会にはなりません。ですのでJALマイレージはそのまま利用することができます。

2.退会届を提出して退会する
JALカード退会届を郵送することで退会手続きをすることができます。
まず以下のJALカードのホームページや、資料請求ダイヤルから、JALカード退会届を請求します。

【JALカードホームページ MyJALCARD】
https://www.jal.co.jp/jalcard/

【JALカード会員専用24時間音声情報サービス】
Tel:0120-747-804 <携帯電話・PHS/海外からは> 03-5460-4343
※資料コードナンバー :51513

JALカード退会届が手元に届いたら、必要事項を記入して返信用封筒で返送します。
退会したJALカードの本体カードが、返送が必要なカードと返送不要なカードがありますので、返却が必要なJALカードであればハサミを入れ退会届に同封して返送します。

6a2184ac7a8536e95bb3f3d8fb59f7d4_s

まとめ

JALカードSuicaの退会は電話ではできません。JALカードSuicaを退会する場合「JALカード会員退会届」を提出します。JALカードSuica(磁気ストライプ部分)にハサミで切り込みを入れ、「JALカード会員退会届」とともに返送します。
次の有効期限月にJALカードSuicaの解約希望の場合は、JALカードSuicaは同封せずに退会届のみを返送します。ハサミを入れたカード本体の返却は、別途案内されます。
支払い済みのJALカードSuicaの年会費は返金されませんので、タイミングを計って退会しましょう。JALカードSuica会員期限終了と同時に退会できるように日にちを指定できますので上手に利用してください。
またJALカードSuicaを退会してもJMBは退会になりませんので、引き続きJALマイルは利用可能です。

TSUTAYAに入会金無料で会員登録する方法

JALカードの保険は自動付帯:JAL(普通)カードは治療費用補償を補う必要あり


sponsored link

関連記事

  1. クレジットカードの還元率ランキング:もっともお得なカードを選ぶ

    今回はクレジットカードの還元率をランキング形式でみていきましょう。クレジットカードを選ぶとき…

  2. ANAカード:ゴールドカードのメリットについて

    ANAカードは種類が多すぎてどのANAカードを作ったらよいかわからない、と思っている人は多いでしょう…

  3. クレジットカード審査に通りやすいのは?審査ランキング2016

    クレジットカードを所持するためには、まずはクレジットカードの審査に通らなければなりません。クレジット…

  4. エポスカードのポイントは何に交換すればお得になるか?

    エポスカード(EPOS CARD)は全国のマルイでお得に買い物ができるクレジットカードです。エポスカ…

  5. Tポイントカードの作成方法まとめ:完全版

    Tポイントカードは、現在多くの人が所持して利用しています。今回はまだTポイントカードを所持していない…

  6. クレジットカードのセキュリティコードとは:セキュリティーコードは…

    クレジットカードのセキュリティーコードとはクレジットカードのセキュリティーコードとは、インターネ…

  7. VISAからMasterへ変更する:国際ブランドの変更方法・注意…

    VISA、Master、JCBなどの国際ブランドを変更することはできるのでしょうか。今回はVIS…

  8. カードローンの審査に通らない理由とその対策について

    カードローンの審査に通らない理由はなんでしょうか。今回はカードローンの審査に通らない3つの理由とその…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP