menu

sponsored link

クレジットカードの審査は学生にやさしい:学生にお得なクレジットカードを選ぼう

sponsored link

クレジットカード審査は学生には学生は緩いといわれていますが、ほんとうのところはどうでしょう。
クレジットカードとは、そもそも社会人向けの安定した収入がある人に対して提供される支払手段では?とお思いになられている学生さんもいらっしゃるでしょう。しかし今現在クレジットカード会社数社の提供するサービスには「学生向けクレジットカード」というジャンルも存在しています。
ちなみに学生のクレジットカード所有率はどのくらいかというと、民間企業の2015年3月のアンケート結果によれば、学生のクレジットカード保有率は約42%の比率になっていることです。つまり現代の学生は全体の約半数の人々がクレジットカードを所有しているということになります。

4570562b92d612b96665d0db0234dccc_s

クレジットカードを学生が持つメリットについて

ではクレジットカードを学生さんが持つことで、どんなメリットがあるのでしょうか。
学生に関わらず消費者がクレジットカードを利用するメリットについてまとめてみます。
JCBが2013年に行った、消費者がクレジットカードを利用する理由についてのアンケート調査によれば「ポイントが貯まるから」という理由が55%でトップでした。次に「年会費が安い」もしくは「無料だから」という理由が51%と続きます。このような結果から、一般的に「クレジットカードの利用でポイントが貯まり日々の生活がお得になる」というメリットがあることが広く浸透しているといえるでしょう。
現代の学生さんの行動パターンとして、オンラインショッピングでの買い物や海外旅行の頻度は年々高まっています。つまり学生さんのライフスタイルの傾向としても、クレジットカードを利用すれば特典やポイントを貯められるなどのメリットを受けやすくなっていると考えて良いでしょう。

クレジットカードの審査:学生の場合について

ではクレジットカードを発行する際の審査基準や限度額は学生の場合どのようになっているのでしょうか。
その前に「なぜ安定した収入のない学生にクレジットカード会社はクレジットカードを発行するのか?」といった理由について考えてみましょう。
クレジットカード会社が学生向けのクレジットカードを発行している主な理由として考えられることは「学生の大多数は保護者から資金援助を受けており、学生にクレジットカードを発行してもその利用代金の回収はさほど難しくない」ということです。つまり仮にクレジットカードを発行した学生が支払い不可能になったとしても、保護者が代わりに返済してくれるという「補償」を見越しているためです。
※学生向けクレジットカードは限度額を低めに設定することで、万が一の時の損失も小さくしています。

前述しましたが、学生さんの消費行動も活性化している昨今においてクレジットカード会社としても買い物の際に現金ではなくクレジットカードを利用して貰いたいという狙いもあるでしょう。
そのため学生のクレジットカード審査では、基本的には学生本人ではなく親権者の収入状況を重視して審査されます。学生さん本人がアルバイトをしていたとしても、学生さん本人に経済的な信用力を求めるのは難しいということもあります。ですからクレジットカード審査は学生さんの場合、クレジットカード会社によっては本人(学生)の年収欄の記入内容が審査結果に繋がることもありますが、学生であるということで年収は問題にせず審査通過とするところの方が多いようです。

クレジットカード:学生の場合の限度額について
現在の学生向けクレジットカードの限度額は10万~30万円あたりが一般的です。これらクレジットカードの利用限度額は、各クレジットカード会社によって、またはクレジットカードの申し込み審査によって設定され、利用限度額がいくらになるかは各クレジットカード会社の独自の基準によって異なります。

4a092b9f20fe6a2f6f322a847a51baa4_s

クレジットカードの選び方:学生の場合の考慮点

クレジットカードを学生さんが申し込むときに「どういった点を考慮して選ぶと良いか」について、おすすめの学生向けクレジットカードをピックアップしながらご紹介したいと思います。

クレジットカードを選ぶ際に、学生さんであれば以下の点を考慮して選択しましょう。
1.クレジットカードの年会費が無料
2.ポイント還元率が高い(目安:1%以上)
3.電子マネーも利用できる
4.旅行保険やセキュリティが付帯されている
5.ステータスやグレードが高い

まず「1.クレジットカードの年会費が無料」については言うまでもないでしょう。クレジットカードを所持することで経費がかかるのは収入の少ない学生さんには不向きです。社会人になるまでは年会費が無料のクレジットカードを選びましょう。
続いては、2.ポイント還元率が高い(目安:1%以上) 3.電子マネーも利用できる 4.旅行保険やセキュリティが付帯されている、については、学生さん自身のライフスタイルと照らし合わせて、何を優先するか考えてみましょう。
たとえば「ネットショッピングなど買い物は多いが、海外旅行にはほとんど行かない」という学生さんは「4.旅行保険やセキュリティが付帯されている」の条件よりも「2.ポイント還元率が高い(目安:1%以上)」「3.電子マネーも利用できる」を重要視するほうが、クレジットカードをお得に利用できます。
「5.ステータスやグレードが高い」も学生さんが所持するクレジットカードではそれほど大切な項目ではないと思いますが、社会人になるとどんなクレジットカードを所持しているがという点が本人の信用や信頼に影響してくることもあります。ですから学生のうちからその感覚を養うという点で考えてみても良いでしょう。

クレジットカード:学生におすすめの4枚

クレジットカード審査が比較的緩く、上記1~5の要素が多く盛り込まれている学生さんにおすすめのクレジットカードをご紹介します。

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89

三井住友VISAデビュープラスカード
はじめにご紹介するのは「ポイント還元率1%以上」の「三井住友VISAデビュープラスカード」です。同じく三井住友カードから発行されている「三井住友VISAカード」は新社会人が1枚目のクレジットカードとして選ぶことが多いとても人気の高いクレジットカードです。
「三井住友VISAデビュープラスカード」を学生のうちから使っていると、26歳移行のクレジットカードの更新時に「三井住友VISAゴールドカード」にグレードアップもできます。
飲食店やファッションショップの支払いなど、意外と他人にクレジットカードのブランドや色は見られているものです。「三井住友VISAデビュープラスカード」は「持っていて恥ずかしくない」ブランド力、信頼力を兼ね揃えています。
海外旅行に行く機会が多いという学生さん向けに各種付帯保険によるサポートも万全です。さらにクレジットカードを不正に利用されている可能性がある場合のセキュリティ対応も、他のクレジットカードよりも安心です。クレジットカードが使用される場合に発生する犯罪パターンを予測した防犯セキュリティ発動などの万全な体制がありますので「クレジットカードを持つのは初めて」という学生さんも安心して利用できます。

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89-3

楽天カードアカデミー
楽天から学生専用のクレジットカードとして発行されている「楽天カードアカデミー」は、発行費用や年会費は完全無料で、それ程収入のない学生さんにはとてもありがたいサービス体制になっています。また楽天カードアカデミーへ新規入会するだけで、楽天スーパーポイントが2,000ポイントもらえます。その他ポイント付与のキャンペーンが非常に多いという点もこのクレジットカードの特典の1つです。
楽天カードアカデミーで買い物をするたびに「楽天スーパーポイント」が貯まります(ポイント還元率1% 購入金額100円につき1ポイント付与)。
また雑貨や書籍、衣料品、食料品などあらゆるものが揃うネットショップ「楽天市場」で買い物をした場合には購入金額100円につき4ポイントと、通常の4倍のポイントが付与されます。
楽天市場をよく利用する学生さんには必携のクレジットカードです。

ダウンロード (13)

Yahoo!JAPANカード
「Yahoo!JAPANカード」はポイント還元率が高く(1.0%)年会費も永久無料で学生さんにおすすめのクレジットカードです。
Yahoo!JAPANが発行するクレジットカードですので、Yahoo!ショッピングやLOHACOで買い物をするとクレジットカード利用ポイントと各サイトから付与されるポイントを合わせて、還元率が3%にもなります。普段からYahoo!ショッピングやLOHACOを利用している学生さんにとって、かなりお得なクレジットカードです。
この「Yahoo!JAPANカード」の注目すべき特徴は「Tポイント」が付与されるクレジットカードという点です。そしてTポイントを効率よく貯めていくことができます。「Yahoo!JAPANカード」をTポイント加盟店で利用すると利用額100円毎に1ポイント付与され、またその加盟店で「Yahoo!Japan」カードを提示すると、提示ポイントも貯まります。
その他「Yahoo!JAPANカード」で購入した1万円以上の商品が購入日から90日以内に、破損や盗難、火災などで損害を受けた時に補償してくれるショッピング補償サービスも付いています。
学生さんだけでなくYahoo!JAPNやTポイントをご利用の方には、かなりお得なクレジットカードです。

ダウンロード

dカード
NTTドコモが発行する「dカード」はポイント還元率が1.0%と高いうえ、携帯電話料金の割引がある、ローソンやマクドナルドなどの特約店で直接割引になるなど、学生のライフスタイルにもマッチしやすいお得なクレジットカードです。
dカードの特徴は、まず「ドコモユーザーがお得になる」ということです。
dカードを持っているだけでドコモプレミアムポイントが加算され、携帯料金を支払うと高還元率のポイントも加算されます。ポイント還元率はドコモ携帯料金をdカードで支払うことで最大5%にまでアップすることができます。
またdカード会員だけが利用できるショッピングモールの「dカードドコモポイントモール」を介して買い物をした場合、ポイント還元率は2%~10%にまでアップします。
dカードの年会費は初年度無料です。また年1回の利用で翌年も年会費は無料になります。またdカード付帯の保険には、docomo携帯を購入してから1年以内で故障した場合、最大で10,000円まで負担してくれる携帯購入補償があります。

61f9413a097808b849da87fbcd9bde14_s学生は借金を30万円することができるか?複数社からの借入で30万円に近づけよう

a52802f4db426e043711495104930ba1_sバイクローンは学生でも利用できるか:ディーラーローンメリット・デメリットまとめ


sponsored link

関連記事

  1. card-056

    イオンカードの解約を効率よく済ませる方法

    イオンカードの解約についてイオンカードは、イオンやマックスバリュ、ビブレなどイオン系列店をよく利…

  2. b4da7755bb818655721f487749b338f1_s

    JALクレジットカードで学生におすすめの「JALカードnavi」…

    JALのクレジットカードで学生におすすめなのは「JALカードnavi」という学生向けのクレジットカー…

  3. e271c274fc94d2ade7b920388b1f9a12_s

    クレジットカードの審査が緩い:金融系・流通系クレジットカードがお…

    クレジットカードの審査の緩いクレジットカード会社はどこでしょうか。クレジットカードが欲しい場合、…

  4. 35918af5b268d65c5d4f18cf519b426e_s

    大学生の旅行におすすめのクレジットカードとは:国内・海外旅行傷害…

    大学生が旅行へ行くのにおすすめのクレジットカードとはどんなクレジットカードでしょうか。大学生が旅…

  5. 34ee1ece55241e592617255b21b2dfdf_s

    クレジットカードの発行枚数を増やすには:複数枚所持のための注意点…

    クレジットカードの発行枚数は、日本国内では「2億5,979万枚」であると2014年に公表されました。…

  6. 7d15823230b7f488b393922aebf27c3c_s

    lifecardは海外旅行の学生さん必携!「三井住友VISAデビ…

    lifecardには学生専用のクレジットカードがあります。この学生専用lifecardにはクレジ…

  7. 21d228baa2f6bc4e529928705d0a47dd_s

    JALマイレージを活用したい学生は「JALカードnavi」を利用…

    JALのマイレージをより活用するために学生さんにはどんな手段があるのでしょうか。【マイレージとは…

  8. 78d2bd670a5eabf8c53ca9a4217dd3e8_s

    クレジットカードの学生の場合の作り方:作り方手順と必要なものにつ…

    クレジットカードの学生さんの作り方についてみていきましょう。クレジットカードは学生向けに発行され…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP