menu

sponsored link

カードローンとキャッシングの違いとは?

sponsored link

急きょお金が必要なことがおきたが、財布の中にも銀行口座にもお金がない、どうすればいい?

そのような急な出費にどうして良いか分からず、困ってしまったという経験があると思います。

急きょお金が必要になる、そんなときに銀行や消費者金融からお金を借りることができるカードローンやキャッシングを利用することができれば、突然の出費に慌てることなくすぐに対応することができます。

必要な金額を、すぐに用意することができる、カードローンもキャッシングも急きょお金が必要になったときに頼りになる、そんな便利なサービスなのです。

では、カードローンとキャッシングの違いはなんでしょう?

カードローンとキャッシングの違いを簡単に説明すると、その返済方法です。

カードローンとキャッシングの違いは借りたお金の返済方法で、カードローンの返済は分割払いで、キャッシングの返済は一括払いが一般的です。

カードローン、キャッシングのどちらとも事前にキャッシングやカードローンの審査を受けてカードを保有していれば、お金が必要なときにいつでもカードローンやキャッシングのカードを使ってお金を借りることができます。

9506c43c0b18a1c849e78754a741df95_s

カードローンとは?

クレジットカードやキャッシングカード、またはローンカードを利用して、窓口やATMやキャッシュディスペンサーで必要なお金を借りることが出来るサービスです。カードローンで引き出せる金額の上限は、カードローンの契約内容によって決められています。カードローンの契約時にはカードローンの審査があり、カードローンの審査に通らなければカードローンを利用することはできません。

●カードローンは、銀行や消費者金融の提供する個人向けの無担保ローンです。
●カードローンは、カードローンの契約で決められたカードローンの限度額の範囲内なら、何度でもお金を借りることができます。
●カードローンは、とても便利ですが借りるときには自分の返済可能額をよく考えて、借りすぎないように利用することが大切です。

カードローンといえば「カードを使ってお金を借りることです」ぐらいの認識の人が多いと思います。そこで、カードローンの意味とカードローンの特徴を挙げてみましょう。

カードローンの意味とカードローンの特徴

カードローンとは、「銀行や消費者金融などの金融機関が個人に無担保でお金を貸し、分割で返済することができる」融資のことです。
無担保での融資なので、個人の属性や信用情報が重要なカードローンの審査の情報になります。
以前ははカードローンというと銀行の個人向け小口融資商品と思われていましたが、現在では消費者金融の個人向け融資もカードローンと呼ばれることがあります。
カードローンの特徴は、カードローンの利用限度額の範囲内であれば、いつでも何回でも自由にお金を借りることができることです。
カードローンの融資限度額に達するまでは、カードローンの返済を延滞なく行っていればずっと借り続けることができます。
例えばカードローンの利用限度額50万円のカードローンを契約した場合、初めにに10万円借りて、その後毎月1万円ずつ返済をしながら、なおかつお金が必要なときには、追加でお金を借りることができるのです。
毎月の返済額よりも、その月の借入額が上回ってもカードローンの利用限度額以内であれば大丈夫です。

カードローンについて気をつけること

カードローンはいちどカードローンの契約をすれば、カードローンの利用限度額の範囲内でなんどでも借入と返済をすることができる、とても便利な融資商品です。銀行だけではなく信販会社や消費者金融でも使いやすいカードローンを取り扱っています。しかし、この便利なカードローンですが、使い方を間違えると、利息ばかり払い続けカードローンの借入金の返済が終わらないということになる場合があります。
カードローンを利用する時には、カードローンで借入したお金の使い道を明確にしたうえで、カードローンの借入金の返済計画を立て、いつまでもカードローンの借入を続けないようにしましょう。

ad3db87679bade3d85043fb32075d7cd_s

キャッシングとは?

クレジットカードやキャッシングカードを利用して、消費者金融の窓口やATM、キャッシュディスペンサーなどから必要なお金を借りることが出来るサービスです。キャッシングで引き出せる金額の上限は、キャッシングの契約内容によって決められています。キャッシングの契約前にはキャッシングの審査があり、キャッシングの審査に通らなければキャッシングを利用することはできません。

ATMやキャッシュディスペンサーからお金を引き出す、という行為は自分の銀行口座からお金を引き出すことによく似ています。しかし、自分の銀行口座からお金を引き出すことは借金ではありませんが、消費者金融からお金を借りるキャッシングは借金です。借りたお金は、必ず返済しなければいけません。

キャッシングの返済方法は、「翌月一括払い」が一般的です。
翌月のキャッシングの返済日までに、キャッシングで借りた金額とキャッシングで借りた金額の利息分を加算した金額を、キャッシングした消費者金融に返済するということです。

今現在は手元にお金がなくても、給料日にはまとまったお金がが手元に入る」ことが確実であれば、翌月のキャッシングの返済日までにキャッシングの返済に必要なお金をを準備することができると思います。

キャッシングの返済は一括払いなので、支払いの金額は大きいことと思いますが、キャッシングの返済完了までの期間が一ヶ月間と短いです。
ですから、キャッシングはキャッシングの返済の計画も簡単に立てることができ、キャッシングの利息の計算も分かりやすいので、キャッシングは利用しやすいと言えるでしょう。

77f7fc037f6203d76f7923cdcc2bc277_s

カードローンとキャッシングの違いについて

カードローンやキャッシングが便利なサービスでも、借りたお金はいずれ返さなくてはなりません。
カードローンやキャッシングの借入の返済には利息がつくので、借りた金額よりも多く返す必要があります。

カードローンやキャッシングの借り方や返し方を理解して把握していないと、少ししかお金を借りていないのにたくさんのお金を返さなくてはいけない、ということもあるのです。急きょお金が必要だから助かるといっても、やはり返すお金はできるだけ少なく抑えたいです。

そのためにはカードローンとキャッシングの違いを理解し、カードローンとキャッシングのどちらを利用したほうが自分にとって、損にならないのか、それを知ることが重要です。

カードローンとキャッシングの各々の特徴については前述した通りですがましたが、カードローンとキャッシングの一番の違いは、「返済方法」です。

カードローンは「分割払い」が一般的ですが、キャッシングは「一括払い」が一般的です。
カードローンとキャッシング違いは、「分割払い」と「一括払い」の違いにあります。

分割払いでは、毎月少しずつ支払うことになります。

一回の借り入れの返済額が少額ですので、負担も少なく、無理なく返済が続けられるということが分割払いの良い点です。
借入れた金額が大きい場合、一括払いでの借入金の返済が無理な場合もあるかと思います。その時には借入金の返済を分割払いにすることで返済が容易になります。

しかし、借入れた金額を分割して少額ずつ返済することになるため、返済完了までの期間は長くなることが多いです。
長期の返済になると、利息がその分加わるため、一括払いよりも利息分の金額が多くなることになります。
そのため、借入金の返済完了までには総支払額が大きくなってしまうことがあるります。

毎月負担なく支払える金額で、なおかつ借入金の利息があまり増えないようなペースで借入金の返済ができるように、細かく計算をすることが大切です。

「カードローン」
一括払いが難しい大きな金額を借入れるときには、分割払いのカードローンがよいでしょう。

「キャッシング」
一括払いができる比較的小さい金額や、一括払いにしたほうが利息を最低限にできるというときには、キャッシングがよいでしょう。

カードローンとキャッシングは、どちらにもメリットとデメリットがありますので、カードローンとキャッシングのメリットとデメリットを比較検討してカードローンとキャッシングのどちらを使うのが最適かよく考えて利用しましょう。
そこでお勧めするのは、カードローンだけキャッシングだけ、という使い方ではなく、その時々に応じてカードローンまたはキャッシングを使い分けるという方法です。
あらかじめカードローンの審査またはキャッシングの審査を受けておいて、利用枠を準備してカードを保有しておけば、急きょお金が必要になったときに慌てずにお金を準備することができます。
このようにカードローンやキャッシングが利用できる用意をしておけば、急な出費に困ることはありません。
カードローンもキャッシングも借入と返済のバランスがとれていれば、とても便利なものです。
急な出費に備えて、カードローンやキャッシングを申し込んでおいてみてはいかがでしょうか。

クレジットカードの審査に落ちる理由とは?

クレジットカード のおすすめは?はじめてのクレジットカード選び


sponsored link

関連記事

  1. クレジットカードのセキュリティコードとはどこの数字のこと?

    クレジットカードのセキュリティーコードとは、どこにある数字でしょうか。インターネット通販でクレジ…

  2. 免許取得に使える学生ローンについて

    免許を取りたいんだけど、学生ローンは組めるの?と考えている学生さんは多いと思います。生活…

  3. セディナカード 解約時注意点まとめ

    セディナカードを利用していたけれども、今後利用することがないので解約したい、セディナカードを作ってみ…

  4. イオンカードのETCカードはなぜ届かないか:発行までの日数と送付…

    イオンカードのETCカードが届かない、という経験をしたことのある方は多いと思います。今回はイオン…

  5. クレジットカードの家族カードは審査がきびしいの?

    家族カードとは、どんなカードか知っていますか?家族カードとは家族会員カード、ファミリーカード…

  6. アメリカンエキスプレスカードの種類ついて最新まとめ

    アメリカン・エキスプレス・カードは、ダイナースクラブカードと並んで高いブランドイメージを持っ…

  7. 学生でも海外ではクレジットカードが必要か?

    学生さんの中には長期の休暇に海外旅行や、または海外留学を考えている人も多いと思います。なかには初めて…

  8. エポスカードのポイントの使い方:貯まったエポスポイントを現金とし…

    エポスカードとはマルイのクレジットカードで、マルイやVISA提携のお店で利用できます。マルイや他の店…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP