menu

sponsored link

セゾンカードでキャッシングの利息を払うよりセゾンマネーカードを利用しよう

sponsored link

96fd1b6aa5b5d7911e930cc6f1dc0fc5_s

セゾンカードでキャッシングした場合、利息は高い?それとも利息は安い?

キャッシングのできるクレジットカードは現在の日本ではたくさん発行されています。そんなクレジットカードの中でも大手のクレジットカード会社であるクレディセゾンから発行されていて、多くの人が現在利用しているセゾンカードでキャッシングを利用する場合、カンタンに借りられるのか、利息は高いか、安いか、またはセゾンカードはどんなクレジットカードで、さらにセゾンカードにはどんなローンがあるのかなどについて調べてみました。

セゾンカードとは

セゾンカードは、株式会社クレディセゾンから発行されているクレジットカードです。クレディセゾンは1976年3月に西武百貨店との資本提携開始後、長きにわたってたくさんの人に利用されるセゾンカードを発行し、現在ではクレジット・ファイナンス基幹会社として流通系クレジットカード会社の最大手といわれています。
またクレディセゾンは、、2004年から、みずほフィナンシャルグループとの資本提携し、2012年2月には、みずほ銀行が中核企業である、みずほフィナンシャルグループがクレディセゾンの大株主となりました。
クレディセゾンとそごう・西武との資本提携は緊密さはなくなってきているものの、セゾンカードは、西武・西友との業務協力を継続していますので、西武・西友でのセゾンカードの利用で、ポイントを貯めやすいなどのメリットは、あります。
さらにクレディセゾンは、、2010年9月に、セブン&アイ・フィナンシャルグループとの包括的業務提携をおこないました。それに伴って2011年7月1日からセゾンカードは、全国のイトーヨーカード/セブンイレブンでのセゾンカードの利用で、永久不滅ポイントだけでなく、nanacoポイントが貯まるサービスを開始していますので、セゾンカードはますます使い勝手の良いクレジットカードになっています。

セゾンカードについて

セゾンカードは信販系のクレジットカードと比較すると審査が厳しいといわれているようです。けれどもセゾンカードを所持することで、キャッシングはオンラインで即日借り入れ(審査は数十秒で終了)をすることができますので、急きょお金が必要な場合には非常に利便性の高いクレジットカードです。

セゾンカードの種類
セゾンカードには様々な種類のカードがあります。クレジットカードにキャッシング機能が付帯されているものもあれば、ローン専用のカードもあります。セゾンのクレジットカードならば永年不滅ポイントがつきますし、セゾンのローンカードならば、大手のローン会社よりも比較的低金利で、入会手数料や返済時の振込手数料などがいっさい不要です。

ここからはセゾンのローンカード2種類と、クレジットカードの特徴をみていきましょう。

images (6)

セゾンマネーカードの特徴

セゾンマネーカードは、実質年率15.0%のローン専用カードです。またセゾンローンカードは、利用可能枠の範囲内で1万円から利用でき、最高100万円まで借りることができます。
大きなメリットとしては、以下の手数料が無料であるということです。

セゾンマネーカードの入会金・年会費は無料
全国のコンビニに設置されている銀行ATMの利用手数料が無料
インターネットバンキングを利用した指定口座への振込手数料が無料

そのほかのセゾンマネーカードの特徴としては「ONLINE即振込サービス」を利用して、インターネット・電話での簡単な手続きを済ませれば、すぐにお金を借りられるということです(審査は数十秒で終了)。また、セゾンマネーカードは学生さんや主婦人など、だれでも借りられるのが特徴です。無担保・保証人不要で、すぐに借りられます。セゾンマネーカードは大手クレジット会社が発行しているローンカードですので、安心して利用することができます。

セゾンマネーカードゴールドの特徴

セゾンマネーカードゴールドはセゾンマネーカードよりも、多額のお金を低金利で借りることができるローン専用カードです。実質年率6.47%~8.47%、最高300万円まで借りることができます。セゾンマネーカードゴールドは、お金を借りるための条件として年収600万円以上とされています。

以下の手数料が無料というのはマネーカードと同じです。

セゾンマネーカードゴールドの入会金・年会費は無料
全国のコンビニに設置されている銀行ATMの利用手数料が無料
インターネットバンキングを利用した指定口座への振込手数料が無料

そのほかのセゾンマネーカードゴールドの特徴としては「ONLINE即振込サービス」を利用して、インターネット・電話での簡単な手続きを済ませれば、すぐにお金を借りられるということです(審査は数十秒で終了)。ただしセゾンマネーカードゴールドでは学生さんや主婦の人、年金受給者の人はお金を借りることができません。

セゾンカードのキャッシング機能付帯のクレジットカードの特徴

セゾンのクレジットカードに付帯されているキャッシング機能を利用してお金を借りることができます。融資金額は1~300万円で、実質年率は12.0~18.0%(セゾンカードの種類による)となっていて、上記のセゾンマネーカードとセゾンマネーカードゴールドのカードローンよりも利息が高く設定されています。
返済方法は一括返済方式か、または定額リボルビング方式のいずれかを選択することができます。

セゾンカードのキャッシングは電話・パソコン・携帯電話から24時間手続きができますし、平日の14:30までに申し込みをすれば、最短数十秒でお金を借りることができます。下記の手数料が無料なのはセゾンマネーカード、セゾンマネーカードゴールドと同じです。

セゾンカードの入会金・年会費は無料
全国のコンビニに設置されている銀行ATMの利用手数料が無料
インターネットバンキングを利用した指定口座への振込手数料が無料

大手消費者金融会社との比較

セゾンマネーカード、セゾンマネーカードゴールドは大手の消費者金融会社のローンと比べて、利息はどうなっているのでしょうか。

以下セゾンマネーカード、セゾンマネーカードゴールドと大手の消費者金融会社のカードローンの特徴を表にしてみました。

カードローン種類 金利(実質年率) 限度額 特徴
マネーカード 15.0% 100万円 年収制限無し
20歳~64歳
マネーカードゴールド  6.47%~8.47% 300万円 年収600万円以上
27歳~59歳
アコムカードローン 4.7%~18.0%   500万円  無利息期間有
振込手数料有
モビットカードローン 4.8%~18.0%   500万円  振込手数料有

 

最高金利を比較しよう

カードローンに記載されている金利は4.7%~18.0%のように最低金利と最高金利が記載されています。お金を借りたときに、どの金利が適用されるのかは、借り入れする金額や借り入れ金の返済期間、何度目の借り入れかなど様々な条件によって決定されます。
最低金利の「4.7%」をみて「金利が低いので利息が安い」と思うかもしれませんが、実際には、初めての借り入れで300万円借りる場合、最低金利で借りられることはまずないのです。では金利はどうなるのかといえば、最高金利になるのが一般的です。
ですから、お金を借りる時には最高金利が低いかどうかをみることがポイントになります。セゾンのマネーゴールドカードは大手消費者金融会社と比べて低金利でお金を借りることができます。

b95682f6a699e9f1010f5091284ba7a9_s

金利だけでなく支払総額を考えよう

お金を借りるときに多くの人は「金利ができるだけ低いものを」と考えて選択すると思いますが、支払総額を考えることも大切なことです。例をあげると月々の返済金額が少額で固定されていれば、返済期間が長くなり、利息を多く払うことになって、結果支払総額は高くなるという場合もあります。

仮に、
①100万円を金利15%で借り入れして、1年間で返済を完了する
②100万円を金利10%で借り入れして、2年間で返済を完了する

という場合、支払総額が少なくて返済できるのは①になります。
②の場合の方が金利は低いですけれども、利息を払う回数が多い(=返済期間が長い)ため、①の場合より返済しなければならない支払い総額が高くなるという結果です。(2万円程度差がある)
月々、少額の返済しかできない場合は、②を選ばなければならないこともあるでしょう。自分の月々の返済可能金額を考えて、それに見合ったカードローンを選んで、利息の払い過ぎがないような利用の仕方を心掛けましょう。

無利息期間のサービスは本当にお得か?

無利息期間のサービスがある大手消費者金融会社はたくさんありますが、無利息期間はほとんどが7日~30日と非常に短い期間です。無利息期間中に借り入れたお金を全額返済するのであれば問題ありませんが、無利息期間内に完済できない場合は、支払総額がいくらになるのか確認しましょう。
無利息期間が終了したあとの金利が高ければ、初めから低金利で返済する場合に比べて支払総額が高くなることがあるのです。

まとめ

セゾンカードは条件や金額によっては大手消費者金融よりも金利が安く、手数料などが一切掛かりませんので、支払総額を抑えることができます。またセゾンカードのキャッシングより、セゾンマネーカードの方が入会条件もゆるく、さらに金利が低いので利息を抑えることができます。急な出費でキャッシングの必要ができたときにはセゾンマネーカードを利用してみてはいかがでしょうか。

楽天の学生カードは特典がいっぱい!ポイントを貯めてネットショッピングを楽しもう

エポスカードのポイントは期限がくる前にプリペイドカードへ移行しよう


sponsored link

関連記事

  1. ファミマTカードの審査状況について

    ファミマTカード(クレジット)の審査は厳しいのでしょうか?ファミマTカード(クレジット)は大手コ…

  2. クレジットカードの還元率とは?

    クレジットカードの還元率を知っていますか?今あなたがお使いのクレジットカードは還元率が高いでしょうか…

  3. クレジットカードの作り方:無職でもクレジットカードは作れる!作り…

    クレジットカードの作り方ですが、無職でもクレジットカードは作れるのでしょうか。今回はクレジットカ…

  4. クレジットカードのキャッシングの金利は高い!銀行系カードローンが…

    クレジットカードでキャッシングする場合、金利はどのくらいでしょうか。クレジットカードを所持してい…

  5. ANAカードでラウンジを無料で利用するには「ANAアメリカンエキ…

    ANAカードで空港のラウンジが無料で利用できるなら、そのANAカードを所持してみたいですね。今回はA…

  6. 学生は借金を30万円することができるか?複数社からの借入で30万…

    学生が借金を30万円することは可能でしょうか。20歳を過ぎると基本的にはどんな人でも借金をするこ…

  7. JALカードでWAONをクレジットチャージする最もお得な方法につ…

    JALカードでWAONをクレジットチャージすると、どんな点でお得になるのでしょうか。今回はJAL…

  8. TSUTAYAの年会費が無料になる「TSUTAYA Tカードプラ…

    TSUTAYAの年会費は無料にすることができます。TSUTAYAのレンタル会員を継続するためには…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP