menu

sponsored link

学生でもキャッシングは即日可能?即日キャッシング可能な金融機関まとめ

sponsored link

学生がキャッシングを即日利用したい場合、どこでお金を借りればよいでしょうか。
学生さんがキャッシングできる方法には以下のようなものがあります。
1.学生ローン
2.アコム・プロミスなど消費者金融のカードローン
3.銀行のカードローン
4.クレジットカードのキャッシング機能の利用
以下詳しくみていきましょう。

049e728619bcaa24721d858e5e8b99ff_s

1.学生ローンについて

学生ローンの審査について
学生ローンでキャッシングする場合、以下の3つの基準で審査されると言われています。
・20歳以上の学生であること
・安定した収入があること
・利用目的
特に「利用目的」は正直に記載することが大切です。キャッシングする学生のほとんどは娯楽費などのために借入れします。これを正直に伝えず学費目的などで申し込むと、請求書などの提出が求められることもあります。

20歳以上の学生であること
学生ローンは、原則20歳以上の学生を対象としている小口の融資です。18歳以上の学生さんから利用できる場合や、社会人・フリーターであっても利用できる場合もあります。学校の種類は、大学・専門学校・短大・予備校などで高卒以上のものであれば融資対象です。

安定した収入があること
学生ローンは安定した収入があると学生ローン業者から認めてもらえなければ、審査に通りません。学生ローン業者は大手消費者金融や銀行よりも緩い基準で審査しているようです。バイトを継続していなくても、単発・短期の派遣バイトでも審査に通る可能性はありますので、あきらめずに申し込んでみてみましょう。バイト先への在籍確認や、収入証明書の提出の必要がありませんので収入をごまかして申し込む学生さんも多いといわれていますが好ましい利用法ではありません。返済能力以上の借金をすることになると後々自分が困ることになりますので融資してもらう金額は返済可能かどうか考えて申し込みましょう。

利用目的は娯楽費でも審査通過可能
学生ローン業者に、借りたお金をどのように利用するのかという利用目的をどのように申告するのかは、かなり重要です。お金の利用目的次第で提出書類が違う場合もありますし、学生ローン審査に通らない可能性もあるからです。
返済できなくなる可能性が高いので、パチンコ・スロット・競馬などのギャンブル資金として借入れをしたい場合は審査を通過できません。ほとんどの学生はバイク・パソコンなどの購入や、旅行などの娯楽費、普段の生活費のために学生ローンを申し込みます。「娯楽費のために学生ローンを申し込む」と申告すると学生ローン審査に落ちてしまうのでは、と不安に感じる学生さんもいるかもしれませんが、正直に伝えましょう。多くの学生さんが娯楽目的で学生ローンを利用しているので、審査で特に不利になることはありません。

学費目的の場合、請求書が必要
「資格の学校に通いたい」など、審査での印象を少しでも良くするために「学費目的」の申し込み理由を学生ローン業者に申告する学生さんがいます。しかし学費目的の学生ローンの利用は、通常より金利が安くなることがあるため、請求書等の提出を求められることがあります。バイクの購入費などの娯楽費が目的であれば請求書の提出は求められません。融資目的をごまかすと、かえって不利になってしまうことがあります。

おすすめの学生ローンについて

アイシーローン
学生ローンのアイシーローンは18歳や19歳未成年の学生でもキャッシング可能です。
ただしキャッシングできるのは首都圏(東京、神奈川、埼玉、千葉)に住んでいる、あるいは首都圏の大学に通っている学生さんのみです。
またアイシーローンに友人を紹介すればするほど金利を下げてくれるサービスもあります。30日間無利息のキャンペーンなど、お得なキャンペーン随時開催されていますので公式ホームページをチェックしましょう。店舗はJR新宿駅南口より徒歩2分です。もちろんインターネットでも申し込むことができます。

イー・キャンパス
イー・キャンパスは全国対応、即日融資が可能な学生ローンです。もちろんインターネットからも申込可能です。20歳~34歳という年齢条件がありますが、20歳以上の学生さんで、とにかく低金利の学生ローンを利用したいという人にピッタリです。運転免許を提示する金利をが下げて貰えます。さらにキャッシングの目的が学費や海外渡航なら年利が15.6%という特別金利になります。また友達紹介で現金がもらえるキャンペーンもあります。

アミーゴ
アミーゴの学生ローンは他の学生ローンと違い、融資は3万円からと少額のキャッシングにも対応しています。金利は学割金利ですので利用しやすいでしょう。さらに開業30年以上の学生ローンということもあって信用度も高いです。家族に内緒にしてほしいという場合でも、きちんと配慮してもらえます。

2.消費者金融のカードローンについて

学生は消費者金融のカードローンを利用できないと思っている人がいますが、学生さんでも20歳以上でアルバイトなど一定の収入があればキャッシングすることができます。またほとんどの消費者金融業者が即日融資に対応していますので、即日キャッシングしたい学生さんには特におすすめです。

おすすめの消費者金融のカードローンについて

モビット
モビットは三井住友銀行グループの消費者金融です。もし三井住友銀行に口座を持っていてアルバイトなど安定した収入があればモビットの利用がおすすめです。申し込みはWEB完結で、手間がかかりません。審査を通過すればセブン銀行や銀行ATMからすぐにキャッシングすることができます。ただし平日14:50までの申し込み手続を完了しましょう。手続き完了が14:50を過ぎたら即日融資は無理なのかというとそうではなく、平日19:00までの申し込みすればローン申込機でカード発行後に提携ATMからキャッシングできます。

アコム
テレビCMでもおなじみのアコムは、三菱UFJファイナンシャルグループの金融業者ですので安心感があります。
近所にアコムの自動契約機「むじんくん」があればアコムがおすすめです。21時までに申し込めばその場でキャッシングカードを発行してもらえます。このキャッシングカードさえ作ればコンビニATMからでもキャッシングすることができます。

プロミス
三井住友フィナンシャルグループのプロミスは平日14時までにWEB契約が完了すれば即日融資可能です。
受付時間は365日24時間です。またキャッシングカードが自宅に届くまで待たなくても指定口座に振り込まれますので、さらに便利です。

a7be62f04cf45b8015855dc9c89c9b50_s

3.銀行のカードローンについて

20歳以上でアルバイトなどの安定した収入があれば、学生さんでも申し込み可能な銀行のカードローンがあります。収入があっても学生さんは申し込みを受け付けない銀行もありますので、まずは申込条件を確認しましょう。
三菱東京UFJ銀行、新生銀行カードローン レイク、東京スター銀行は、アルバイトをしている学生さんであればカードローンの申し込みは可能です。

おすすめの銀行のカードローンについて

三菱東京UFJ銀行カードローン
三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」は、アルバイトをしている学生さんであれば10万円まで借入可能です。申し込みの際は、親権者の同意書が必要です。
「バンクイック」は口座開設不要で最短30分でカードローンの審査結果が分かります。三菱東京UFJ銀行には「テレビ窓口」があり、キャッシングカードの受け取りができますので即日融資も可能です。「テレビ窓口」は銀行窓口営業時間外の15時以降や土日も営業しています。
また「バンクイック」は借入額が10万円の場合、最小返済額は2,000円と返済しやすい金額に設定されています。

新生銀行レイクのカードローン
新生銀行レイクのカードローンのメリットは初回限定無利息期間というサービスがあることです。初めてキャッシングする場合「30日間無利息」「5万円まで180日間無利息」のサービスのどちらかを選ぶことができます。
多くの消費者金融で30日間無利息サービスを実施していますが、銀行のカードローンで無利息期間サービスがあるのは新生銀行レイク以外ありません。
※プロミスの無利息サービスはメールアドレス登録とWeb明細利用が必要
新生銀行レイクは自動契約機がありカードローンの契約やローンカードの発行ができますので即日融資にも対応しています。また自動契約機は土日や祝日も営業しています。

5f7379ba2228551dd75e088c7fdfeade_s

4.クレジットカードのキャッシング機能の利用

キャッシングしたい学生さんがクレジットカードを所持していて、そのクレジットカードに既にキャッシング機能が付いていれば、銀行やコンビニのATMで即日キャッシングすることができます。所持しているクレジットカードにキャッシング機能が付いていない場合は、クレジットカード会社にキャッシング機能をつけてもらう必要があります。
クレジットカードでのキャッシングは、20歳以上の学生さんであれば問題なくなくできます。ただし一部クレジットカード会社では、20歳以上でも学生さんである限りクレジットカードにキャッシッグ機能をつけてくれないこともあります。
お手お持ちのクレジットカードにキャッシング機能があれば、即日キャッシングすることができます。

クレジットカードのセキュリティコードとは:セキュリティーコードは万能ではない!クレジットカードの取り扱いに注意しよう

JALカードのマイルを使う:特典航空券への交換がおすすめ「ショッピングマイル・プレミアム」の利用で効率よくマイルを貯める


sponsored link

関連記事

  1. VISA・Master・JCBのどれを選べばクレジットカード審査…

    VISA、Master、JCBのどれを選ぶとクレジットカード審査に通りやすいのでしょうか。確かにVI…

  2. バイクを学生ローンで買うことができるの?

    バイクを買うのに学生ローンは使えるの?学生さんが自分でバイクを買うにはバイクの免許を…

  3. クレジットカードは学生も必携:留学・海外旅行でクレジットカードは…

    クレジットカードを持っていない学生さんでも留学の際はクレジットカードは必携です。クレジットカード…

  4. ライフカードで学生はいくらキャッシングできるか?キャッシンッグ方…

    ライフカードは誕生月にはポイントが5倍(ポイント還元率2.5%)になるため人気のあるクレジットカード…

  5. JALクレジットカードの学生カードは「JALカードnavi」学生…

    JALのクレジットカードの中で学生対象のクレジットカードカードは学生(大学・大学院・短大・専門学校・…

  6. クレジットカード学生向けランキング2016年

    クレジットカードは今や学生さんも必携の時代です。今回はクレジットカードを利用することが学生さんにとっ…

  7. VISAとMaster海外ではどちらのカードを選択する?

    VISAとMaster、海外で利用するにはどちらが良いでしょうか。クレジットカードを作るときに、…

  8. デビットカードは学生も利用できる:クレジットカードの練習用カード…

    デビットカードは学生でも利用できるのでしょうか。そもそもデビットカードとはどんなカードでしょうか。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP