menu

sponsored link

JALカードで貯めたマイルは何と交換すれば一番お得?

sponsored link

90fd57cd40c9332a8546f7b21e4330c0_s

JALカードで貯めたマイルを商品等に交換する場合、大まかに分けると
1.特典航空券に交換する
2.特典航空券以外に交換する
の2つに分けることができます。
基本的にJALカードで貯めたマイルは航空券に交換するのが一番お得であると思いますが、さまざまな事情で航空券以外のものと交換したい場合もあるでしょう。
今回はJALカードで貯めたマイルを特典航空券をはじめとするJAL関連の商品で交換する場合と、それ以外のもに交換する場合は何に交換すればお得なのか、みていきたいと思います。

マイルの貯め方について
JALの航空便を利用することが多い人は、JALのマイレージサービスを利用していると思います。JALには「マイレージバンク」というマイレージサービスがあり、マイレージバンクに登録することでいろいろな方法でマイルを貯めることができます。
マイレージサービスではある程度のマイルが貯まると特典航空券という名称の航空券などに交換することができますので、旅行の際に旅費を節約できるなどメリットが大きいため、たくさんの人が利用しています。
基本的にマイルはJALの航空便に搭乗することで貯めることができます。またJALと提携しているホテルやネットショップを利用することでもマイルは貯まります。マイルを貯め方にはたくさんの方法があるのと同様に、マイルを貯めることのできるクレジットカードにもたくさんの種類があります。マイルを貯めることのできるクレジットカードのなかでも特に「JALカード」はマイルを貯めることに特化したクレジットカードですので、マイルを効率よく貯めるために、まずは「JALカード」を保有しましょう。

59845496d0242ff6c266d20aad9a08b6_s

JALカードで貯めたマイルをJAL関連商品に交換する

国内線の航空券に交換する
JALカードで貯めたマイルは航空券に交換することができます。飛行機代がタダになる、ということでマイルを貯めたいと考えている人も多でしょう。LCCの登場で飛行機代がかなり安くなったとはいえ、一度の搭乗で10,000円程度はかかります。マイルを航空券に交換することで飛行機代が安くなったり無料になったりするのは、飛行機代を節約したい人にとってはありがたいことですね。

国内線の航空券とマイルを交換する場合に最低必要なマイルは12,000マイルです。ただし割引期間のあいだは10,000マイルから交換できます。マイルを航空券と交換する場合、予約便かつ直行便に限り利用することができます。
JALカード本会員のマイルで搭乗できるのは、本人以外に配偶者および二親等以内の親族・義兄弟姉妹の配偶者となっていて幅広く利用することができます。またマイルの合算も一定条件を満たせば可能です。

国際線の航空券に交換する
マイルは国際線の航空券にも交換することができます。国際線に交換する場合必要なマイルは15,000マイルと少し増えます。また割引期間中は12,000マイルから交換することができます。

航空券以外にも交換できる
マイルは座席のアップグレードにも利用することができます。座席のアップグレードに利用する場合は、航空券に交換するよりもたくさんのマイルが必要になりますので注意が必要です。例えば日本とヨーロッパ間でエコノミークラスからビジネスクラスにアップグレードする場合、27,500マイル(2016年9月以降は33,000マイル)が必要です。
その他にも航空券購入やJALパックのツアー料金に利用できるポイントと交換することも可能です。マイルをそのポイントに交換する場合の交換レートは10,000マイル=15,000ポイントで、1ポイント1円相当として使うことができます。

JALクーポンと交換する
JALクーポンとは、JALグループの空港券や機内販売、ホテルでの支払いや送迎タクシーなどに利用できるクーポンです。金券として利用することができます。このJALクーポンも、本人以外にもJALカード会員の配偶者、二親等以内の親族、義兄弟姉妹の配偶者が利用できます。
このJALクーポンには有効期限があり、交換申込受付日の翌月から13カ月間が有効期間です。マイルも3年という有効期限がありますが、JALクーポンに交換してしまうと約1年で有効期限が切れますので注意しましょう。
*JALクーポンとの交換方法
マイルとJALクーポンの交換方法は商品などとは違って、JALのホームページ以外にもモバイルサイトや電話からも申し込むことができます。申し込み後一週間ほどでJALクーポンが登録住所に郵便書留で送られてきます。年末年始や大型連休にかかった場合は発送が遅れることもありますので、早めに交換の申込をしておきましょう。
*マイルとJALクーポンの還元率
マイルとJALクーポンの交換は10,000マイルからできます。10,000マイルで、JALクーポン2,000円券6枚と交換できますので、1マイル=1.2円相当の還元率です。JALクーポンはJAL関連以外の店舗での利用はできませんが、還元率は高いです。

41fb52c35413915cbc9022997e49dc12_s

JALカードで貯めたマイルをその他のものと交換する

WAONに交換する
JALマイルはWAONに交換することができます。WAONは電子マネーですので、使い勝手もよく便利です。WAONとの交換は10,000マイルから可能となっていて、1マイル=1WAONポイントという交換レートです。
ちなみに2017年3月末まではマイルとWAONの交換キャンペーンとして、10,000マイルを11,000WAONに交換できます。
キャンペーンの内容は以下の通りです。
・10,000マイル=11,000WAON(11,000円相当)
・11,000マイル=12,000WAON(12,000円相当)
・12,000マイル=13,000WAON(13,000円相当)
・13,000マイル=14,000WAON(14,000円相当
通常ばマイルからWAONへの交換は20,000マイルまでと上限がありますが、キャンペーン中は上限がありません。
マイルのWAONへの交換もJALのホームページからの申し込みをします。またWAONの場合はポイント交換の受付後、保有しているWAONカードにポイントが反映するのではなく、手動でポイントをダウンロードする手続きが必要ですので忘れずにダウンロードしましょう。
ダウンロードはイオンなどに設置されているWAONステーションや、インターネットのWAONネットステーションから行うことができます。ダウンロードには有効期限がありますので注意してください。

Amazonのギフト券と交換する
JALマイルは楽天ポイントやTポイントとは交換できないませんが、Amazonのギフト券と交換することができます。amazonのギフト券と交換する場合は10,000マイル単位で交換でき、1マイル=1円相当の交換レートです。また交換できるマイル数に上限はありません。交換の申し込みはJALのサイトから行い、一週間程度でギフト券が郵送されてきます。

「JALとっておきの逸品」の商品と交換する
JALカードで貯めたマイルを商品に交換する場合は「JALとっておきの逸品」というサイトから交換できます。このサイトにはグルメや家電などをはじめ宿泊券なども登録されていますので、いろいろな商品と交換することができます。
商品との交換は10,000マイルからできますので、登録されている商品も高級和牛などかなり高級なものが多いようです。
ただし10,000マイルというのはかなり大きなマイル数ですので、なかなか有効期限内に貯めることができなかったり、またマイルの失効間際になってマイルの端数を使いたい、という場合もあるでしょう。そういう時には「ミニマイル特典」として2,000マイルから交換できる商品も多数用意されています。
商品とマイルの交換レートは商品ごとに差があるようですので、正確な還元率を割り出すことはできません。けれども基本的には1マイルあたり1円程度の還元率になっているようです。交換する商品によっては、家電量販店などで売られているものもありますので商品を選ぶ時には気をつけましょう。

マイルを何と交換すれば還元率が高いか
マイルをポイントや商品に交換する場合には還元率が一番気になります。商品と交換する場合は、還元率について正確なところはわかりませんが、ポイントの場合はキャンペーン中のWAONが一番お得に交換できるでしょう。Amazonのギフト券も1マイル=1円なので、還元率としては悪くありません。

まとめ

JALカードで貯めたマイルを何と交換すればお得になるかというと、特典航空券に交換する以外では、マイルの還元率はその他どんなポイントおよび商品と交換してもほぼ1マイル=1円相当ですので、どれを選んでも大差はないようです。ただしその中でもJALクーポンとWAONは還元率がやや高いです。
JALクーポンは利用範囲が決まっている、有効期限が短いという弱点もありますが、JALクーポンの利用が予め決まっていて交換するのであれば使い勝手は良いと言えるでしょう。JALカードで貯めたマイルを交換でさらに有効に活用してください。

Tポイントの使い方:ネットショッピングでお得に使おう

免許取得に使える学生ローンについて


sponsored link

関連記事

  1. クレジットカードを海外利用する時の注意点まとめ

    クレジットカードを海外利用するために知っておきたい注意点をまとめました。海外と日本ではクレジット…

  2. マスターカードで学生におすすめのクレジットカードは「学生専用ライ…

    マスターカードを学生さんが所持する場合、どのクレジットカードが使い勝手が良いでしょうか。今回はマスタ…

  3. キャッシング返済方法:これを知らないと後悔する!

    キャッシングとは、クレジットカードやキャッシングカードを利用して、消費者金融の窓口やATM、キャッシ…

  4. バイク ローンは学生でも利用できる?親バレしたくなければ学生ロー…

    18歳になると運転免許を取ることができるようになり、自動車にはなかなか手が出ないが、バイクに乗りたい…

  5. クレジットカードのセキュリティコードはどこ? JCBカードの場合…

    クレジットカードのセキュリティーコードについて、JCBの場合JCBカードを利用してインターネ…

  6. アメリカンエキスプレスカードは年会費以上の特典および満足感あり

    アメリカンエキスプレスカードの年会費は高いです。今現在日本では特典の充実した年会費無料のクレ…

  7. ダイナースカードの審査基準について:事前に確認しておくこと

    クレジットカードを持っている人なら一度は所持してみたいと思うのが、ゴールドカードやプラチナカードです…

  8. ANAカードおすすめ比較【2016年版】

    ANAカードを使ってマイルを貯めるときに、当然ですがよりマイルを貯めやすいクレジットカードを選ぶこと…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP